月額 3,600 円/月(税抜)
初期費用 3,000 工事費
※実際の請求額が異なる場合があります
OCN光
※表示価格は税抜です。
合計
3,600
(税抜)
円/月
基本料
3,600
(税抜)
円/月
 
 
オプション
0
(税抜)
円/月
※ 実際の請求額が異なる場合があります。
あらかじめご了承ください。
初期費用
事務手数料
3,000 円
工事費
◀詳しくは「工事費」をご確認下さい。
※ 実際の請求額が異なる場合があります。
あらかじめご了承ください。

戸建てならOCN光ファミリータイプ集合住宅ならOCN光マンションタイプ

ワンストップ提供
プロバイダーと回線料金がおまとめでスッキリ
▶ 注意事項をご覧下さい

■ 転用時にOCN「2年割」の違約金およびNTT東日本・西日本の解約金は発生しません!
OCN 光 with フレッツ、OCN 光「フレッツ」から「OCN 光」への転用にあたっては、フレッツ光およびOCNの違約金は発生しません。ただし、OCN以外のインターネット接続サービスをご利用の場合は、各社が定める違約金が発生する場合があります。

■ 転用前のOCN「2年割」の更新月は、2年自動更新型割引の更新月に引き継がれます!
「2年割」をご契約のお客さまが、転用と同時に「2年自動更新型割引」をお申し込みの場合、転用前の「2年割」の更新月が「2年自動更新型割引」の更新月に引き継がれます。「2年割」と同じ更新月に「2年自動更新型割引」を解約すると違約金は発生しません。
更新月以外に「2年自動更新型割引」または「OCN 光」を解約した場合には、11,000円(不課税)の違約金をお支払いいただきます。

超高速インターネット
Wi-Fiで動画・GAME・ネットが家中快適
▶ 注意事項をご覧下さい

*b
通信速度はベストエフォートです。100Mbpsを超える通信速度でご利用いただくためには、1000BASE-Tの通信速度に対応した環境(対応LANケーブル、パソコン端末等)が必要となります。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(パソコンの処理能力、ハブやルーターなどのご利用機器の機能・処理能力、LANケーブルの規格、集合住宅の場合は当該建物内の伝送方式、電波の影響等)回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては大幅に低下することがあります。

ワンストップ提供
プロバイダーと回線料金がおまとめでスッキリ
▶ 注意事項をご覧下さい

*c
NTT東日本・NTT西日本で提供しているフレッツ光をご利用のお客さまが、当社の提供する「OCN 光」に契約を変更することを「転用」といいます。サービスの提供者はNTTコミュニケーションズになるため、NTT東日本・NTT西日本から転用後のサービス内容や料金については、一部変更となる場合があります。

*d
工事が発生する場合は、後日工事内容と工事費についてご連絡します。

ご利用プランのシミュレーション

クリック!  ご利用プランをチェックしてください。
お住まいの都道府県
お住まいのタイプ  
  どちらとも2年自動更新型割引*a適用時
サービスの利用状況
※OCN ASDL「フレッツ」をご契約の方は、
本WEBサイトからはお申し込みできません。
▶ ルータなどレンタル機器の料金について
  ※OCN ASDL「フレッツ」をご契約の方は、
本WEBサイトからはお申し込みできません。

▶ ルータなどレンタル機器の料金について
エリア 光サービス
メニュー
ひかり電話あり ひかり電話なし
無線LAN希望
なし
無線LAN希望
あり
無線LAN希望
なし
無線LAN希望
あり
NTT
東日本
200M
100M
無料 無線LANカード
レンタル代として
100円/月
無料 無線LANカード
レンタル代として
300円/月
1G 無線LANカードレンタル代として
300円/月
NTT
西日本
200M
100M
1G
無料 無線LANカード
レンタル代として
100円/月
無料 無線LANカード
レンタル代として
100円
エリア 光サービス
メニュー
ひかり電話あり
無線LAN
希望なし
無線LAN
希望あり
NTT
東日本
200M
100M
無料 無線LANカード
レンタル代として
100円/月
1G 無線LANカードレンタル代として
300円/月
NTT
西日本
200M
100M
1G
無料 無線LANカード
レンタル代として
100円/月
エリア 光サービス
メニュー
ひかり電話なし
無線LAN
希望なし
無線LAN
希望あり
NTT
東日本
200M
100M
無料 無線LANカード
レンタル代として
300円/月
1G
NTT
西日本
200M
100M
1G
無料 無線LANカード
レンタル代として
100円/月
※お申し込み内容と地域によりレンタル機器が異なります。ご確認の上お申し込みください。
※表示価格は税抜です。
転用承諾番号の取得 転用の方は「転用承諾番号」を
事前に取得していただかないと
お申し込みいただけません。

▶ 転用承諾番号の取得とは?

「転用承諾番号」の取得

お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本へ連絡していただき、
電話にて転用承諾番号を取得してください。

東日本
0120-140-202
受付時間:9:00〜17:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)
西日本
0120-553-104
受付時間:9:00〜17:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)
「転用承諾番号」申請前にご確認ください。

「転用承諾番号」申請時には以下の情報が必要になります。
NTT東日本・西日本から送付される「開通のご案内」または請求書をご確認ください。
詳しくは、NTT東日本・西日本のホームページをご確認ください。

フレッツ光のお客さまIDまたはひかり電話番号
フレッツ光の契約者名
フレッツ光の利用場所住所
フレッツ光利用料金の支払い方法および関連情報

取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。
「OCN 光」への転用お申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。
転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。

▶ 注意事項をご覧下さい

*a
2年自動更新型割引について
本割引はお申し込みが必要です。24ヵ月間「OCN 光」を継続利用することを条件に、「OCN 光」の月額基本料を1,100円(税抜)割引します。以下の割引開始月◆1を1ヵ月目として25ヵ月目および26ヵ月目の2ヵ月間を契約更新月◆2とします。契約更新月にお客さまより解約のお申し出がない限り24ヵ月ごとの自動更新となります。契約更新月以外に本割引または「OCN 光」を解約した場合には、11,000円(不課税)の違約金をお支払いいただきます。

<◆1 割引開始月>
「OCN 光」のご利用開始後に本割引をお申し込みの場合は、お申し込みの日を含む月の翌月から割引します。

<◆2 「2年割」をご契約の場合の初回契約更新月について>
「2年割」をご契約で転用と同時に本割引をお申し込みの場合、転用前の「2年割」の更新月が本割引の更新月に引き継がれます。「2年割」と同じ更新月に本割引を解約すると違約金は発生しません。

※「OCN 光」の料金プランはお客さまのお住まいの設備状況等確認した上で決定します。(「OCN 光 マンション」をお申し込みされたお客さまが「OCN 光 ファミリー」に決定する場合などがあります。

※最大通信速度【上り下り最大概ね1Gbps】【下り最大200Mbps(上り最大100Mbps) 】
【上り下り最大100Mbps】の詳細については、「OCN会員登録証」にてご報告させていただきます。

「注意事項」および「重要説明事項」

「注意事項」および「重要説明事項」をご確認・ご同意の上、
下記ボタンにチェックをしてお申し込みください。

表示料金およびキャンペーンについて
  • シミュレーションでの表示料金およびキャンペーンに関する記述は、2016年5月21日時点のものです。お客さまのサービス契約状況によってはシミュレーション料金と実際の請求額が異なる場合があります。
サービスについて
  • 通信速度はベストエフォートです。100Mbpsを超える通信速度でご利用いただくためには、1000BASE-Tの通信速度に対応した環境(対応LANケーブル、パソコン端末等)が必要となります。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(パソコンの処理能力、ハブやルーターなどのご利用機器の機能・処理能力、LANケーブルの規格、集合住宅の場合は当該建物内の伝送方式、電波の影響等)回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては大幅に低下することがあります。
  • 当社設備等のメンテナンスのため、サービスを一時中断する場合があります。
お申し込みについて
  • お客さまのご利用場所が「OCN 光」のサービスエリアであることをご確認ください。一部行政区分と異なる場合があります。ただし、NTT東日本・NTT西日本の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合があります。なお、NTT東日本・NTT西日本で光回線が敷設できなかった場合、「OCN 光」のお申し込みを取り消しさせていただく場合があります。
  • 「OCN 光」の料金プランは光サービスメニュー確定後に決定します。(「OCN 光 マンション」をお申し込みされたお客さまが「OCN 光 ファミリー」に決定する場合などがあります。)また、ご利用中の光サービスメニューの変更に合わせて、OCN 光の料金プランが変更となる場合があります。
  • OCN 光マンションタイプ200M、1Gは光配線方式のみご利用可能です。
  • 工事実施前であれば、お申し込みの取り消しは可能です。その場合、OCN 光に関するキャンセル料などはかかりません。ただし、工事着手後(転用完了後を含む)にお申し込みを取り消された場合、発生した費用についてはお客さまに請求させていただきます。※【解約について】【転用時の注意事項について】の内容もあわせてご確認ください。
料金について
  • 「OCN 光」の利用開始日(光回線工事もしくは転用の手続きが完了した日)を含む月は、月額利用料が発生しません(利用開始日を含む月に解約した場合を除きます)。月の途中に「OCN 光」を解約した場合は、当月分の月額利用料をお支払いいただきます。なお、「OCN 光」を契約する前に他サービスをご利用の場合、各サービスの契約内容に従って解約月の料金及び違約金が発生する場合があります。
  • 東日本エリアでサービスメニューが100M、200Mをご利用の場合、無線レンタル機器の提供はありません。ただしOCN ひかり電話をご利用の場合はホームゲートウェイと無線LANカードのレンタル機器により無線LANをご利用いただくことができます。レンタル料金は当社HPでご確認ください。
料金のお支払いについて
<新規お申し込みのお客さま>
  • お支払い方法のお手続きが必要な場合は「OCN会員登録証」または「お申込み内容のご案内」に「OCNご利用料金のお支払いについて」を同封しております。ご確認のうえ、1ヵ月以内※1にお支払い方法のお手続きをお願いします。
  • 「料金請求書」を郵送させていただいた場合は、発行手数料162円(税込)/請求、「料金口座振替のお知らせ/領収証」を郵送させていただいた場合は、発行手数料108円(税込)/請求※2をご負担いただきます。
    ※1 口座振替のお手続きには、金融機関での手続き期間を含め、2〜3ヵ月かかります。
    ※2 新規にOCN 光をお申し込みの場合、プラン変更等により新たにNTTコミュニケーションズから請求を開始する場合、支払い方法のお手続き期間(新規申し込み月を含め4ヵ月)は、発行手数料はいただきません。
  • 新規開通工事費用のお支払い方法は、一括払いと分割払いから選択いただくことが可能です。なお、分割払い途中で「OCN 光」を解約する場合、新規開通工事費用の残額を一括でお支払いいただきます。
<転用お申し込みのお客さま>
  • 「OCN 光」へ転用した場合、現在のNTTファイナンスからの請求が、NTTコミュニケーションズからの請求に変わり、請求書を発行いたします。お支払い方法の登録手続きがされない場合または、口座振替で「料金口座振替のお知らせ/領収書」の郵送をご希望される場合は発行手数料100円(税抜)/請求をご負担いただきます。お支払い方法の登録期間(お申し込み月を含め4ヵ月間)を経過しても登録完了されない場合は発行手数料がかかりますので、口座振替・クレジットカードでのお支払いを希望する方は、OCN会員登録証・お申込内容のご案内に同封される口座振替・クレジットカード申込書で、1ヵ月以内にお支払い方法の登録手続きをお願いします。
  • 転用後の初回請求において、一部OCNオプションサービスの料金が2ヵ月分まとめて請求される場合があります。
  • 現在、おまとめ請求をご利用で、今後もおまとめ請求を希望する場合、改めてお手続きが必要となります。
2年自動更新型割引について
  • 本割引は、24ヵ月間「OCN 光」を継続利用することを条件に、「OCN 光」の月額基本料1,100 円(税抜)割引します。以下の割引開始月◆1を1ヵ月目として25ヵ月目および26ヵ月目の2ヵ月間を契約更新月◆2とします。契約更新月にお客さまより解約のお申し出がない限り24ヵ月ごとの自動更新となります。契約更新月以外に本割引または「OCN 光」を解約した場合には、11,000円(不課税)の違約金をお支払いいただきます。
<◆1 割引開始月>
  • 「OCN 光」の新規お申し込みと同時に本割引をお申し込みの場合は、「OCN 光」の利用開始日を含む月の翌月より割引します。
  • 「OCN 光」への転用と同時に本割引をお申し込みの場合は、「OCN 光」の転用手続きが完了した日(以下「転用日」)を含む月の翌月より割引します。既にOCN「2年割」(以下「2年割」)をご契約の場合は、転用日を含む月も「2年割」が適用されます。
  • 「OCN 光」のご利用開始後に本割引をお申し込みの場合は、お申し込みの日を含む月の翌月から割引します。
<◆2 「2年割」をご契約の場合の初回契約更新月について>
  • 「2年割」をご契約で転用と同時に本割引をお申し込みの場合、転用前の「2年割」の更新月が本割引の更新月に引き継がれます。「2年割」と同じ更新月に本割引を解約すると違約金は発生しません。
解約について
  • 解約される場合は、「NTTコミュニケーションズカスタマーフロント(0120-506506)」までご連絡ください。
  • OCNと光回線を別々に契約または解約することはできません。
  • オプションサービスは、OCN 光を解約するとすべて解約となります。
  • OCN 光の契約後、NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光(OCN 光 with フレッツを含む)、または他事業者の光サービスに変更いただく場合、OCN 光の解約に加えて新規開通工事・機器交換および再設定が必要となります。OCN 光の解約に伴い、お客さまIDが変更となります。また、OCN ひかり電話をご利用の場合、電話番号が変更になります。
  • 月途中に「OCN 光」を解約された場合、当月分の月額費用をお支払いいただきます。
OCN ひかり電話について
  • 「OCN ひかり電話」の1電話番号ごとに毎月ユニバーサルサービス料をお支払いいただきます。
  • 東日本エリアで光サービスメニュー・1Gにおいて「OCN ひかり電話」をご利用の場合、1G対応無線LANルーターが必要となります。その場合、1G対応無線LANルーターの機器レンタル代金(月額300円)が必要となります。
  • OCN ひかり電話にて新規にご利用となる電話番号(加入電話などからの番号ポータビリティーではない電話番号)は、OCN ひかり電話専用の電話番号になります。OCN ひかり電話解約時に、番号ポータビリティーして継続利用することはできません。
  • NTT東日本・西日本の「ひかり電話」をご契約のまま転用を希望されている方へ
    ※「安心プラン」、「もっと安心プラン」は転用できません。転用承諾番号を取得する前に「基本プラン」または「ひかり電話A(エース)」へプランを変更してください。
    ※付加サービス「テレビ電話チョイス定額」は転用できません。転用承諾番号を取得する前にNTT東日本・西日本へ「テレビ電話チョイス定額」の解約のお申し込みをしてください。「OCN ひかり電話」でテレビ電話をご利用の場合はすべて従量課金となります。
  • 転用の場合、OCN ひかり電話の初期費用はございません。(別途、OCN 光の初期費用はかかります)
  • 開通月の月額利用料は発生しません。また、解約月については日割りは行わず1ヵ月分お支払いいただきます。
  • 新規お申し込みでOCN 光とOCN ひかり電話の工事が同時の場合、OCN ひかり電話の工事費は交換機等工事費1,000円(税抜)がかかります。(付加サービスお申し込みの場合は別途かかります)
    詳しくは(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/charge/initial.html)をご覧ください。
  • ISDN対応機器、G4FAXなど、一部の電話機等はご利用いただけません。
    また「テレビ電話」「高音質電話」「データコネクト」のご利用には、契約者及び相手方が各サービスに対応した通信機器等をご用意いただく必要があります。
    詳しくは(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/attention/attention/)でご確認ください。
  • 発信者電話番号通知リクエスト:
    ※「発信者電話番号通知リクエスト」のお申し込みには、「発信者電話番号表示」のご契約も合わせて必要です。
  • 転送電話:
    ※転送電話契約者までの通話料は、電話をかけた方の負担となりますが、転送電話契約者から転送先までの通話料は、転送電話契約者の負担となります(転送先がお話中や応答しない場合は通話料はかかりません)。
    ※FAXお知らせメールとの重畳契約はできません。ただし、各サービスをご契約いただく電話番号が異なる場合は、ご契約可能です。
  • 迷惑電話お断り:
    ※電話をかけてきた相手側が、フリーダイヤル番号「0120」など、契約の電話番号とは異なる番号を通知している場合は、着信拒否できないことがあります。
  • 一部、現在ご利用中の一般加入電話番号をそのままご利用いただけない場合があります。また、現在ご利用中の一般加入電話番号をそのままご利用いただく場合、一般加入電話の利用休止または解約が必要です。また、同番移行工事費(2,000円)(税込2,160円)、利用休止の場合の利用休止工事費(1,000円)(税込1,080円)がかかります。利用休止工事費は、NTT東日本・NTT西日本へお支払いただきます。その他の費用は当社へお支払いただきます。
  • 停電時はご利用いただけません。
転用時の注意事項について
  • 現在、NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」をご利用中のお客さまが、当社の提供する「OCN 光」に契約変更することを転用といいます。お申し込みいただいた転用後のサービス内容や料金については、一部変更となる場合があります。
  • 転用に伴い、サービス提供事業者が変更となるため、転用前に適用されていたNTT東日本・NTT西日本の各種割引サービスおよびキャンペーンも終了となります。なお、終了に伴う解約金はかかりません。
  • 転用には、お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本で転用承諾番号を取得いただき、その番号をもとに当社へ転用のお申し込みをしていただく必要があります。転用承諾番号の取得方法は「ご利用までの流れ」をご確認ください。
    なお、取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。「OCN 光」への転用のお申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。
  • 現在のご契約内容、または、NTT東日本の「思いっきり割」、NTT西日本の「光どーんと割」「光もっと²割」などの各種割引やキャンペーンの適用状況、「OCN 光」への転用後の2年自動更新型割引の加入有無によっては、「OCN 光」へ転用した場合、月額基本料が高くなる場合があります。また、NTT東日本の「新規申込時の月額利用料割引」は転用した場合、引き継がれません。現在のご契約内容およびお支払い金額をご確認の上、お申し込みください。
  • 「OCN 光 with フレッツ」/[OCN 光「フレッツ」]から転用の場合は、フレッツ光およびOCNの違約金は発生しません。ただし、OCN以外のインターネット接続サービスをご利用の場合は、各社が定める違約金が発生する場合があります。
  • OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」から転用される場合は、違約金はかかりません。OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」に含まれる付加機能はおまかせオプションパック(月額利用料700円)として利用継続されます。OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン「フレッツ」の料金起算月から2年以内におまかせオプションパックを解約した場合は違約金3,000円(不課税)をお支払いいただきます。
  • OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」から転用される場合は、違約金はかかりません。OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」に含まれる付加機能はあんしんオプションパック(月額利用料450円)として利用継続されます。OCN 光 あんしんプラン「フレッツ」の料金起算月から2年以内にあんしんオプションパックを解約した場合は違約金3,000円(不課税)をお支払いいただきます。
  • 転用に伴い、回線の種類が変更となる場合は、別途工事費が発生します。なお、工事と工事費が発生する場合、担当者から後日連絡をいたします。その際、必要な工事と料金のご案内をいたします。
  • 現在ご利用中の「フレッツ光」のご契約タイプが以下の場合、工事が必要となり、別途工事費7,600円(税抜)がかかります。
    NTT東日本エリア:Bフレッツ、フレッツ 光ライト
    NTT西日本エリア:Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム、フレッツ 光ライト
区分 工事費(代表的な場合)※1※2
光サービスメニューの
変更有無にかかわらず
工事担当者が伺わない場合 2,000円
工事担当者が伺う場合 7,600円※3※4
OCN 光プランに
変更がある場合
「マンションタイプ」から
「ファミリータイプ」へ変更する場合
18,000円
「ファミリータイプ」から
「マンションタイプ」に変更する場合
15,000円

※1 代表的な工事費です。お客さまのサービス契約状況、工事内容によって実際の請求額と異なる場合があります。また、「ひかり電話なし」⇔「ひかり電話あり」に伴う機器変更や、工事の伴うオプションサービスの加入等により追加で費用が発生する場合があります。

※2 夜間・深夜、土日休日および年末年始の工事は別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

※3「マンションタイプ」で光配線方式またはVDSL方式への変更が必要な場合は15,000円となります。

※4 NTT東日本エリアにおいて、Bフレッツ ベーシックタイプまたはBフレッツ ニューファミリータイプをご利用中のお客さまが「OCN 光 ファミリータイプ」へ転用する場合は18,000円、「OCN 光 マンションタイプ」へ転用する場合は15,000円となります。

  • お引越し等のご予定がある場合は、「OCN 光」のお申し込みの前に、NTT東日本・NTT西日本にフレッツ光の移転のお申し込みをしてください。
    移転完了後、転用承諾番号を取得した上で「OCN 光」をお申し込みください。
<NTT東日本・NTT西日本のオプションサービスについて>
  • NTT東日本・西日本の「ひかり電話」「フレッツ・テレビ」「リモートサポートサービス」をご利用の場合、「OCN 光」と合わせて自動的に「OCN ひかり電話」「テレビオプション」「OCN リモートサポートサービス」に転用され、引き続きご利用いただけます(月額利用料金や通話料等がかかります)。この場合、提供元はNTTコミュニケーションズとなり、サービス内容や料金が一部変更となる場合があります。その他のオプションサービスは引き続きNTT東日本・NTT西日本から提供されます。なお、NTT東日本・NTT西日本が提供するオプションサービスを「OCN 光」とあわせてご利用の場合、利用不可または利用制限が発生する場合があります。
  • NTT西日本のセキュリティ対策ツールについては、転用後も引き続きご利用いただけます。但し、「端末台数が2台以上でご利用の場合」または、「新規でOCN 光にお申し込みいただいた場合」は、別途NTT西日本へ追加ライセンスのお申し込みが必要となります。(詳しくは、NTT西日本までお問い合わせください)
  • NTT西日本でフレッツ・v6オプションをご利用いただいていないお客さまで、転用後にご利用いただく場合は、別途工事費:2,000円がかかります。また、追加ネームをご利用いただいていているお客さまについては、別途料金がかかります。
<フレッツ光で初期工事費用の分割払いを選択いただいているお客さまについて>
  • NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光の初期工事費用を分割払いでお支払いいただいているお客さまで、転用が完了した時点で当該費用のお支払いが残っている場合、その残額を当社から請求させていただきます。なお、NTT東日本の「新規申込時の月額利用料割引」は転用した場合、引き継がれません。また、転用後に分割払いの工事費の残額を、一括でのお支払いに変更いただくことも可能です。
<NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」をご契約のまま「OCN 光」への転用を希望されるお客さまについて>
  • 「OCN 光」にお申し込みの際、ひかり電話の番号はそのまま転用できますが、「OCN 光」を解約し、他社サービスに変更する際は、ひかり電話の番号は変更になりますので、あらかじめご注意ください。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話 基本プラン」を当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」へ、「ひかり電話A(エース)」を「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へそれぞれ転用いたします。
  • 「ひかり電話」から「OCN ひかり電話」へ転用する場合、「ひかり電話」のご利用プランや付加サービスの変更はできません。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話 基本プラン」を当社の「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へ、またNTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話A(エース)」を当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」へ転用することはできません。ご希望の場合は、転用後にご利用プランの変更手続きを行ってください。なお、当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」を「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へ変更する場合、工事費2,000円【基本工事費1,000円(税抜)、交換機等工事費1,000円(税抜)】がかかります。
  • NTT東日本・NTT西日本が提供している「安心プラン」、「もっと安心プラン」は転用できません。
      東日本エリアの方:転用後のプランはOCN ひかり電話の「基本プラン」となります。
      西日本エリアの方:転用のお手続き前に、NTT西日本へ「基本プラン」または「ひかり電話A(エース)」 へプランを変更してください。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」の付加サービス「テレビ電話チョイス定額」は転用できません。
      東日本エリアの方:転用後は、自動解約となります。
      西日本エリアの方:転用のお手続き前にNTT西日本へ「テレビ電話チョイス定額」の解約をしてください。
    なお、「OCN ひかり電話」でテレビ電話をご利用の場合はすべて従量課金となります。
<フレッツ光に関するポイントについて>
  • 転用時点で保有しているフレッツ光に関するポイントは、NTT東日本・NTT西日本のオプションサービスのご契約が残っていても、転用に伴い失効します。
<NTT東日本・NTT西日本を通じて、スカパーJSAT株式会社が提供する「スカパー!光ホームタイプ」をご利用中のお客さまについて>
  • NTT東日本・NTT西日本を通じて、スカパーJSAT株式会社が提供する「スカパー!光ホームタイプ」は転用できません。転用のお手続き前にNTT東日本・NTT西日本で「フレッツ・テレビ」へサービス変更してください。なお、「フレッツ・テレビ」へサービス変更する場合、工事費がかかる場合があります。詳しくはNTT東日本(「フレッツ・テレビ」)・NTT西日本(「フレッツ・テレビ」)のホームページをご確認ください。
その他
  • お客さまの個人情報に関し、「OCN 光」を提供するために必要な情報を、当社がNTT東日本・NTT西日本に開示することをご承諾いただきます。
OCN 光全般について
  • 本サービスは、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、当社)の定める「IP通信網サービス契約約款」等
    (http://www.ntt.com/tariff/comm/ip.html)に基づいて提供します。
『重要説明事項』については下記サイトにてご確認ください。
OCN 光http://www.ocn.ne.jp/signup/ocnhikari/
OCN ひかり電話http://www.ocn.ne.jp/signup/voip/hikaridenwa/
おまかせマルチパックhttp://www.ocn.ne.jp/signup/omakasemulti/
安心セレクトパックhttp://www.ocn.ne.jp/signup/selectpack/
 「注意事項」および「重要説明事項」の内容に同意します。
最後までお読み頂かないと同意いただけません。
!
ご利用プランのシミュレーションにて
「転用承諾番号取得済み」にチェックしてください。
OCN光「お申し込み・お問い合わせは、こちら!」

※上記ボタンをクリックして、大和ガス(株)お問い合せフォームをご利用ください。

おすすめオプション

OCN ひかり電話
お使いの電話番号がそのまま使えるひかり電話
OCN光電話
OCN ひかり電話アドバンスプラン
OCN ひかり電話に充実のオプションサービスでおトク!
OCN光電話アドバンス
OCN ひかり電話の電話番号について選んでください。
ご利用種別について選んでください。
発信者番号通知(発信相手に自分の電話番号を通知する機能)について選んでください。
国際電話の利用について選んでください。
電話帳配達希望について選んでください。
ハローページへの電話番号掲載希望について選んでください。
おまかせマルチパック
開通~利用開始後までをトータルにサポート
おまかせマルチパック
安心セレクトパック(オススメ セキュリティ タイプ)
オプションサービスをまとめて使って安心&おトク!
安心セレクトパック
OCNペイオン
有料のコンテンツのご利用料金をOCN料金と一緒にお支払い!
OCNペイオン

お使いの電話番号がそのまま使えるひかり電話
OCN ひかり電話

※「OCN ひかり電話」のご利用には、「OCN 光」のご契約が必要です。
※表示価格は税抜です。

1 加入電話より電話代がおトク! *1
※ご利用のサービス等によってはおトクにならない場合があります。
*1:通話時間が短い場合や割引サービスの加入状況などによっては、通話料がお得にならない場合があります。

*2:上記月額利用料に加え、1電話番号ごとに毎月ユニバーサルサービス料(3円)が必要となります。詳細は(http://www.ntt.com/univ/)をご覧ください。

*3:最大通信速度、及び機器(ONU、ホームゲートウェイ、無線LANルータ、無線LANカードなど)の設置状況により費用が変わる場合があります。

※開通月の月額利用料は発生しません。また、解約月については日割りは行わず1ヵ月分お支払いいただきます。
固定電話へ
通話料<OCN ひかり電話を音声のみで利用する場合>
距離・時間帯に限らず日本全国一律 8円/3分*4
携帯電話へ
NTT ドコモへ通話した場合
24時間いつでも 16円/1分*5
PHSは10円/1分 *通話毎に別途10円が加算されます。
海外へ
通話料<アメリカの場合>(ハワイは除きます)
9円/1分

通話料<中華人民共和国の場合>(香港及びマカオを除きます)
30円/1分

通話料<大韓民国の場合>
30円/1分

その他詳しくは、
(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/charge/kokusai.html)をご覧ください。

*4:NTT東日本・NTT西日本が提供する加入電話、INSネット(電話サービス)、ひかり電話サービス〔テレビ電話・音声通話中のデータコネクト通信(データ通信)同時利用・データコネクトへのデータ通信は除く〕、OCN ひかり電話、他社一般加入電話、他社IP電話(050番号への通話を除く)へ発信の場合。国際電話・携帯電話・PHS・050IP電話・テレビ電話・ナビダイヤル(電話サービス)等への通話料金は異なります。

*5:通信事業者により、通話料金が異なります。
2 今お使いの電話番号や電話機はそのまま
今、お使いの電話番号や電話機はそのままお使いいただくことができます。
使い方も今まで通りだからとっても便利!
※停電時はご利用いただけません。
※:一部、現在ご利用中の電話番号をそのままご利用いただけない場合があります。また、現在ご利用中の電話番号をそのまま利用する場合、別途工事費がかかります。
※:ISDN対応機器、G4FAXなど一部の電話機等はご利用いただけません。
※現在ご利用中の一般加入電話を休止する場合は、別途利用休止工事費(1,000円)がかかります。
3 緊急通報などへの発信もできるから安心
加入電話と同様に、緊急通報(110、118、119)への発信が可能です。
もちろん、フリーダイヤルや国際電話もご利用いただけます。
※:停電時は緊急通報を含めて通話ができません。
※:114(お話し中調べ)など、一部かけられない番号があります。
詳しくは(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/attention/access.html)をご覧ください。

充実の付加サービスでおトクな
OCN ひかり電話アドバンスプラン

※表示価格は税抜です。

毎月1,500円で480円分*1の通話料と
6つのオプションサービスが含まれたプラン!
OCNひかり電話の月々の料金も、さらにおトク!
※ご利用のサービス等によってはおトクにならない場合があります。
通常
最大3時間相当分の通話料 480円/月
かけてきた相手の番号を表示
発信者電話番号表示 *2  400円/月
通話中にかかってきた電話を受けられる
通話中着信  300円/月
かかってきた電話を外出先の電話で受けられる
転送電話  500円/月
電話番号非通知の相手に自動音声で対応
発信者電話番号通知リクエスト  200円/月
迷惑電話をシャットアウト
迷惑電話お断り  200円/月
不在時も電話の着信をメールでお知らせ
着信お知らせメール  100円/月
基本プラン  500円/月
余った分は 翌月へ繰り越し!
無料通話分 480 最大3時間相当分の通話料を含む *4
1ヶ月あたり1,180円おトク!
※:転用の場合、NTT東日本・NTT西日本のひかり電話A(エース)の無料通話分および繰り越し分は引き継げません。

※:最大通信速度、及び機器(ONU、ホームゲートウェイ、無線LANルータ、無線LANカードなど)の設置状況により費用が変わる場合があります。

*1:お申し込み月は月額利用料・ユニバーサルサービス料が無料です。無料通話分はお申し込み月は適用されず、お申し込み月の翌月から適用となります。
*2:発信者電話番号表示のご利用には、ナンバー・ディスプレイ対応電話機が必要です。
*3:割引各種適用前の金額です。
*4:無料通話分(480円分)は、加入電話、INSネット、NTT東日本・NTT西日本が提供するひかり電話、OCN ひかり電話への通話が対象です。携帯電話への通話などについては対象外となります。
無料通話分は翌月1ヵ月に限り、繰り越しができます。翌月に使い切らなかった場合、無効となります。基本プランへの変更、OCN ひかり電話の解約時、東日本エリアと西日本エリアを跨ぐ移転時は、繰り越せません。

インターネットサービスを、まるごとサポート!
おまかせマルチパック

※表示価格は税抜です。

電話相談・訪問サポート
(プレムアムサポート)
スタッフが直接お伺いしてインターネットやメールの設定を行います。初回訪問を含め2回まで無料で訪問サポートをご利用いただけます(初回訪問から2ヵ月以内に、おまかせサポートセンタへご連絡いただいた場合)。開通後は、パソコンやインターネット、スマートフォンのトラブルを端末4台まで電話と遠隔操作で解決します。
・訪問サポートの対象エリアは全国、サポート時間は9時〜21時(最終入室時間は19時)となります。
▶ 注意事項をご覧下さい

※訪問設定サポートにて無料で設定可能な端末は、訪問回数に関わらず、無線LAN接続設定5台、メール等を含むのインターネット接続設定2台、パソコン初期設定1台までとなります。あらかじめお申込みの時点でご指定いただきます。
※電話サポートにて対応可能な端末は予めお客様が指定した端末4台までです。
※受付時間:午前10:00〜午後6:00(土日祝日、年末年始含む)
※本サービスは訪問または電話によるサポートです。お客さま宅内や周囲の環境等により、サポートができない場合もございますが、その場合においても実施したサポートの料金はお支払いいただきます。
※サポート対象OSはメーカーがサポートを提供しているものに限ります。詳細はホームページ(http://service.ocn.ne.jp/remote_support/attention/)をご確認ください。
iOS端末(iPhone等)については、リモートアクセスによるサポート対象外で電話でのサポートのみとなります。
パソコンの状態によっては、パソコンメーカー、ソフトウェアメーカー等の他社窓口をご案内することがあります。
ウイルス駆除には、ウイルス対策ソフトがインストールされている必要があります。また、ウイルス対策ソフトで自動駆除できない場合、ウイルス駆除サポート料金として別途5,000円(5,400円)がかかりますが、万が一、駆除できない場合でも追加費用の返金は行いません。

データ保管(マイポケット)
インターネット上の保管スペースへ写真データ・ファイルデータを保管できます。(1ID/月128GB)
保管されたデータは、いつでも必要なときに転送・ダウンロード・共有することができます。
※既にマイポケット/マイポケットプラスをご利用いただいる場合、本サービスのお申込みにより追加されたマイポケットへデータの引き継ぎはなされせん。必要に応じてご自身にてデータ移行を行ってください。
セキュリティ対策
(マイセキュア for マルチデバイス)
ウイルス・偽装サイト・悪質アプリなどの脅威から、あなたのスマートフォン・タブレット・パソコンを守ります。
あなたのスマートフォン、タブレット、およびパソコンの中から合計3台「マイセキュア(3ライセンス)」まで利用可能です。
※本サービスは、ウイルスやフィッシングサイト等の検出や駆除、ペアレンタルコントロール機能等を100%保証するものではありません。
初期費用
無料
月額費用
950円/月
▶ 注意事項をご覧下さい

※利用開始月から2年以内にご解約された場合、違約金として4,000円(不課税)をお支払いいただきます。
※利用開始月の月額利用料は発生しません(ただし、利用開始月の申込/解約が複数回行われた際は、請求をさせていただく場合があります)。また、解約月については日割りは行わず1ヵ月分お支払いいただきます。
※おまかせマルチパックの一部サービスのみを解約することは出来ません。一部サービスのみのご利用を希望される場合は、おまかせマルチパックのご解約のうえ、(上記、違約金が発生する場合があります)新たにサービス毎のご契約をしていただく必要があります。
※各サービスのご利用には、ご利用の端末からインターネットに接続できる環境が必要です。携帯電話(スマートフォン)を利用する場合はパケット通信料が別途かかります。
※ご利用には、OCN光ファミリー/マンションの契約が必要です。(OCN 光 withフレッツ/OCN 光「フレッツ」には対応しておりません。)
※既にマイポケット/マイポケットプラス及びマイセキュアをご契約いただいてる場合、本サービスをお申込みいただくと追加のご契約及び料金請求がなされます。
本サービスのお申込み後、必要に応じて既存のご契約の解約をお願いいたします。
※おまかせマルチパックはオプション複数割適用対象外です。本サービスとオプション複数割適用対象サービスの双方をご契約いただいている場合、それぞれのサービス毎に月額利用料がかかり、減額されませんのであらかじめご了承ください。

オプションサービスをまとめて使って安心&おトク!
安心セレクトパック(オススメ セキュリティ タイプ)

※表示価格は税抜です。

メールウイルスを検出・駆除!
メールウイルスチェックサービス

受信メールのウイルスを自動的に検知・駆除。
あなたのパソコンをウイルス感染メールから守ります。

※本サービスは全てのウィルスに完全に対応することを保証するものではありません。

月額費用
1メールアドレスにつき 200 円/月

迷惑メールを自動でブロック!
迷惑メールブロックサービス

迷惑メールやフィッシング詐欺メールを自動的に検知・隔離。
あなたを迷惑メールやフィッシング詐欺メールから守ります。

※本サービスは全ての迷惑メールに完全に対応することを保証するものではありません。

月額費用
1メールアドレスにつき 200 円/月
※「安心セレクトパック」は、オプションサービスをまとめてご利用されると月額費用がおトクになるサービスです。 上記の以外の「安心セレクトパック」該当サービスは、「050あんしんナンバー for OCN」「OCN マイポケット」「OCNプレミアムサポート」を含めた5種類となります。
※上記は、組み合わせの一例です。
※利用開始月の月額利用料は発生しません(ただし、利用開始月の申込/解約が複数回行われた際は、請求をさせていただく場合があります)。また、解約月については日割りは行わず1ヵ月分お支払いいただきます。

有料のコンテンツのご利用料金をOCN料金と一緒にお支払い!
OCNペイオン

OCNペイオンとは、セキュリティソフト(月額版)、ゲーム、占い、動画やニュースなどの有料デジタルコンテンツのご利用料金をOCN料金と一緒にお支払いいただける 「かんたん」「あんしん」課金サービスです。
※OCNペイオンが対応していないコンテンツも一部ございます。
月額費用
0

工事費(代表的な工事費です。実際の請求額と異なる場合があります。)

転用
▶ 注意事項をご覧下さい

※お引越等でファミリータイプ・マンションタイプの変更が有る場合はファミリータイプへの転用の場合は手数料3,000円と工事費18,000円マンションタイプへの転用の場合は手数料3,000円と工事費15,000円が適用されます。

※代表的な工事費です。お客さまのサービス契約状況、工事内容によって実際の請求額と異なる場合があります。
また、「ひかり電話なし」⇔「ひかり電話あり」に伴う機器変更や、工事の伴うオプションサービスの加入等により追加で費用が発生する場合があります。

*e 工事費の支払方法は一括払いと分割払いから選べます。分割払いの場合、戸建て向け:初回3,000円、2回目以降500円/月×30回払い、集合住宅向け:初回3,000円、2回目以降400円/月×30回払いとなります。なお、分割払いの途中で残金を一括でお支払いいただくこともできます。分割払いの途中でOCN 光を解約される場合、初期工事費の残額を一括でお支払いいただきます。

お申し込みの流れ

step1

「転用承諾番号」の取得

お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本へ連絡していただき、電話にて転用承諾番号を取得してください。

東日本
0120-140-202
受付時間:9:00〜17:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)
西日本
0120-553-104
受付時間:9:00〜17:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)
「転用承諾番号」申請前にご確認ください。

「転用承諾番号」申請時には以下の情報が必要になります。
NTT東日本・西日本から送付される「開通のご案内」または請求書をご確認ください。
詳しくは、NTT東日本・西日本のホームページをご確認ください。

フレッツ光のお客さまIDまたはひかり電話番号
フレッツ光の契約者名
フレッツ光の利用場所住所
フレッツ光利用料金の支払い方法および関連情報

取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。
「OCN 光」への転用お申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。
転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。

次のステップへ
step1

「OCN 光」への転用お申し込み

以下のボタンから、料金を確認してお申し込みをしてください。

「注意事項」および「重要説明事項」

「注意事項」および「重要説明事項」をご確認・ご同意の上、
下記ボタンにチェックをしてお申し込みください。

表示料金およびキャンペーンについて
  • シミュレーションでの表示料金およびキャンペーンに関する記述は、2016年5月21日時点のものです。お客さまのサービス契約状況によってはシミュレーション料金と実際の請求額が異なる場合があります。
サービスについて
  • 通信速度はベストエフォートです。100Mbpsを超える通信速度でご利用いただくためには、1000BASE-Tの通信速度に対応した環境(対応LANケーブル、パソコン端末等)が必要となります。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(パソコンの処理能力、ハブやルーターなどのご利用機器の機能・処理能力、LANケーブルの規格、集合住宅の場合は当該建物内の伝送方式、電波の影響等)回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては大幅に低下することがあります。
  • 当社設備等のメンテナンスのため、サービスを一時中断する場合があります。
お申し込みについて
  • お客さまのご利用場所が「OCN 光」のサービスエリアであることをご確認ください。一部行政区分と異なる場合があります。ただし、NTT東日本・NTT西日本の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合があります。なお、NTT東日本・NTT西日本で光回線が敷設できなかった場合、「OCN 光」のお申し込みを取り消しさせていただく場合があります。
  • 「OCN 光」の料金プランは光サービスメニュー確定後に決定します。(「OCN 光 マンション」をお申し込みされたお客さまが「OCN 光 ファミリー」に決定する場合などがあります。)また、ご利用中の光サービスメニューの変更に合わせて、OCN 光の料金プランが変更となる場合があります。
  • OCN 光マンションタイプ200M、1Gは光配線方式のみご利用可能です。
  • 工事実施前であれば、お申し込みの取り消しは可能です。その場合、OCN 光に関するキャンセル料などはかかりません。ただし、工事着手後(転用完了後を含む)にお申し込みを取り消された場合、発生した費用についてはお客さまに請求させていただきます。※【解約について】【転用時の注意事項について】の内容もあわせてご確認ください。
料金について
  • 「OCN 光」の利用開始日(光回線工事もしくは転用の手続きが完了した日)を含む月は、月額利用料が発生しません(利用開始日を含む月に解約した場合を除きます)。月の途中に「OCN 光」を解約した場合は、当月分の月額利用料をお支払いいただきます。なお、「OCN 光」を契約する前に他サービスをご利用の場合、各サービスの契約内容に従って解約月の料金及び違約金が発生する場合があります。
  • 東日本エリアでサービスメニューが100M、200Mをご利用の場合、無線レンタル機器の提供はありません。ただしOCN ひかり電話をご利用の場合はホームゲートウェイと無線LANカードのレンタル機器により無線LANをご利用いただくことができます。レンタル料金は当社HPでご確認ください。
料金のお支払いについて
<新規お申し込みのお客さま>
  • お支払い方法のお手続きが必要な場合は「OCN会員登録証」または「お申込み内容のご案内」に「OCNご利用料金のお支払いについて」を同封しております。ご確認のうえ、1ヵ月以内※1にお支払い方法のお手続きをお願いします。
  • 「料金請求書」を郵送させていただいた場合は、発行手数料162円(税込)/請求、「料金口座振替のお知らせ/領収証」を郵送させていただいた場合は、発行手数料108円(税込)/請求※2をご負担いただきます。
    ※1 口座振替のお手続きには、金融機関での手続き期間を含め、2〜3ヵ月かかります。
    ※2 新規にOCN 光をお申し込みの場合、プラン変更等により新たにNTTコミュニケーションズから請求を開始する場合、支払い方法のお手続き期間(新規申し込み月を含め4ヵ月)は、発行手数料はいただきません。
  • 新規開通工事費用のお支払い方法は、一括払いと分割払いから選択いただくことが可能です。なお、分割払い途中で「OCN 光」を解約する場合、新規開通工事費用の残額を一括でお支払いいただきます。
<転用お申し込みのお客さま>
  • 「OCN 光」へ転用した場合、現在のNTTファイナンスからの請求が、NTTコミュニケーションズからの請求に変わり、請求書を発行いたします。お支払い方法の登録手続きがされない場合または、口座振替で「料金口座振替のお知らせ/領収書」の郵送をご希望される場合は発行手数料100円(税抜)/請求をご負担いただきます。お支払い方法の登録期間(お申し込み月を含め4ヵ月間)を経過しても登録完了されない場合は発行手数料がかかりますので、口座振替・クレジットカードでのお支払いを希望する方は、OCN会員登録証・お申込内容のご案内に同封される口座振替・クレジットカード申込書で、1ヵ月以内にお支払い方法の登録手続きをお願いします。
  • 転用後の初回請求において、一部OCNオプションサービスの料金が2ヵ月分まとめて請求される場合があります。
  • 現在、おまとめ請求をご利用で、今後もおまとめ請求を希望する場合、改めてお手続きが必要となります。
2年自動更新型割引について
  • 本割引は、24ヵ月間「OCN 光」を継続利用することを条件に、「OCN 光」の月額基本料1,100 円(税抜)割引します。以下の割引開始月◆1を1ヵ月目として25ヵ月目および26ヵ月目の2ヵ月間を契約更新月◆2とします。契約更新月にお客さまより解約のお申し出がない限り24ヵ月ごとの自動更新となります。契約更新月以外に本割引または「OCN 光」を解約した場合には、11,000円(不課税)の違約金をお支払いいただきます。
<◆1 割引開始月>
  • 「OCN 光」の新規お申し込みと同時に本割引をお申し込みの場合は、「OCN 光」の利用開始日を含む月の翌月より割引します。
  • 「OCN 光」への転用と同時に本割引をお申し込みの場合は、「OCN 光」の転用手続きが完了した日(以下「転用日」)を含む月の翌月より割引します。既にOCN「2年割」(以下「2年割」)をご契約の場合は、転用日を含む月も「2年割」が適用されます。
  • 「OCN 光」のご利用開始後に本割引をお申し込みの場合は、お申し込みの日を含む月の翌月から割引します。
<◆2 「2年割」をご契約の場合の初回契約更新月について>
  • 「2年割」をご契約で転用と同時に本割引をお申し込みの場合、転用前の「2年割」の更新月が本割引の更新月に引き継がれます。「2年割」と同じ更新月に本割引を解約すると違約金は発生しません。
解約について
  • 解約される場合は、「NTTコミュニケーションズカスタマーフロント(0120-506506)」までご連絡ください。
  • OCNと光回線を別々に契約または解約することはできません。
  • オプションサービスは、OCN 光を解約するとすべて解約となります。
  • OCN 光の契約後、NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光(OCN 光 with フレッツを含む)、または他事業者の光サービスに変更いただく場合、OCN 光の解約に加えて新規開通工事・機器交換および再設定が必要となります。OCN 光の解約に伴い、お客さまIDが変更となります。また、OCN ひかり電話をご利用の場合、電話番号が変更になります。
  • 月途中に「OCN 光」を解約された場合、当月分の月額費用をお支払いいただきます。
OCN ひかり電話について
  • 「OCN ひかり電話」の1電話番号ごとに毎月ユニバーサルサービス料をお支払いいただきます。
  • 東日本エリアで光サービスメニュー・1Gにおいて「OCN ひかり電話」をご利用の場合、1G対応無線LANルーターが必要となります。その場合、1G対応無線LANルーターの機器レンタル代金(月額300円)が必要となります。
  • OCN ひかり電話にて新規にご利用となる電話番号(加入電話などからの番号ポータビリティーではない電話番号)は、OCN ひかり電話専用の電話番号になります。OCN ひかり電話解約時に、番号ポータビリティーして継続利用することはできません。
  • NTT東日本・西日本の「ひかり電話」をご契約のまま転用を希望されている方へ
    ※「安心プラン」、「もっと安心プラン」は転用できません。転用承諾番号を取得する前に「基本プラン」または「ひかり電話A(エース)」へプランを変更してください。
    ※付加サービス「テレビ電話チョイス定額」は転用できません。転用承諾番号を取得する前にNTT東日本・西日本へ「テレビ電話チョイス定額」の解約のお申し込みをしてください。「OCN ひかり電話」でテレビ電話をご利用の場合はすべて従量課金となります。
  • 転用の場合、OCN ひかり電話の初期費用はございません。(別途、OCN 光の初期費用はかかります)
  • 開通月の月額利用料は発生しません。また、解約月については日割りは行わず1ヵ月分お支払いいただきます。
  • 新規お申し込みでOCN 光とOCN ひかり電話の工事が同時の場合、OCN ひかり電話の工事費は交換機等工事費1,000円(税抜)がかかります。(付加サービスお申し込みの場合は別途かかります)
    詳しくは(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/charge/initial.html)をご覧ください。
  • ISDN対応機器、G4FAXなど、一部の電話機等はご利用いただけません。
    また「テレビ電話」「高音質電話」「データコネクト」のご利用には、契約者及び相手方が各サービスに対応した通信機器等をご用意いただく必要があります。
    詳しくは(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/attention/attention/)でご確認ください。
  • 発信者電話番号通知リクエスト:
    ※「発信者電話番号通知リクエスト」のお申し込みには、「発信者電話番号表示」のご契約も合わせて必要です。
  • 転送電話:
    ※転送電話契約者までの通話料は、電話をかけた方の負担となりますが、転送電話契約者から転送先までの通話料は、転送電話契約者の負担となります(転送先がお話中や応答しない場合は通話料はかかりません)。
    ※FAXお知らせメールとの重畳契約はできません。ただし、各サービスをご契約いただく電話番号が異なる場合は、ご契約可能です。
  • 迷惑電話お断り:
    ※電話をかけてきた相手側が、フリーダイヤル番号「0120」など、契約の電話番号とは異なる番号を通知している場合は、着信拒否できないことがあります。
  • 一部、現在ご利用中の一般加入電話番号をそのままご利用いただけない場合があります。また、現在ご利用中の一般加入電話番号をそのままご利用いただく場合、一般加入電話の利用休止または解約が必要です。また、同番移行工事費(2,000円)(税込2,160円)、利用休止の場合の利用休止工事費(1,000円)(税込1,080円)がかかります。利用休止工事費は、NTT東日本・NTT西日本へお支払いただきます。その他の費用は当社へお支払いただきます。
  • 停電時はご利用いただけません。
転用時の注意事項について
  • 現在、NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」をご利用中のお客さまが、当社の提供する「OCN 光」に契約変更することを転用といいます。お申し込みいただいた転用後のサービス内容や料金については、一部変更となる場合があります。
  • 転用に伴い、サービス提供事業者が変更となるため、転用前に適用されていたNTT東日本・NTT西日本の各種割引サービスおよびキャンペーンも終了となります。なお、終了に伴う解約金はかかりません。
  • 転用には、お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本で転用承諾番号を取得いただき、その番号をもとに当社へ転用のお申し込みをしていただく必要があります。転用承諾番号の取得方法は「ご利用までの流れ」をご確認ください。
    なお、取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。「OCN 光」への転用のお申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。
  • 現在のご契約内容、または、NTT東日本の「思いっきり割」、NTT西日本の「光どーんと割」「光もっと²割」などの各種割引やキャンペーンの適用状況、「OCN 光」への転用後の2年自動更新型割引の加入有無によっては、「OCN 光」へ転用した場合、月額基本料が高くなる場合があります。また、NTT東日本の「新規申込時の月額利用料割引」は転用した場合、引き継がれません。現在のご契約内容およびお支払い金額をご確認の上、お申し込みください。
  • 「OCN 光 with フレッツ」/[OCN 光「フレッツ」]から転用の場合は、フレッツ光およびOCNの違約金は発生しません。ただし、OCN以外のインターネット接続サービスをご利用の場合は、各社が定める違約金が発生する場合があります。
  • OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」から転用される場合は、違約金はかかりません。OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」に含まれる付加機能はおまかせオプションパック(月額利用料700円)として利用継続されます。OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン「フレッツ」の料金起算月から2年以内におまかせオプションパックを解約した場合は違約金3,000円(不課税)をお支払いいただきます。
  • OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」から転用される場合は、違約金はかかりません。OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」に含まれる付加機能はあんしんオプションパック(月額利用料450円)として利用継続されます。OCN 光 あんしんプラン「フレッツ」の料金起算月から2年以内にあんしんオプションパックを解約した場合は違約金3,000円(不課税)をお支払いいただきます。
  • 転用に伴い、回線の種類が変更となる場合は、別途工事費が発生します。なお、工事と工事費が発生する場合、担当者から後日連絡をいたします。その際、必要な工事と料金のご案内をいたします。
  • 現在ご利用中の「フレッツ光」のご契約タイプが以下の場合、工事が必要となり、別途工事費7,600円(税抜)がかかります。
    NTT東日本エリア:Bフレッツ、フレッツ 光ライト
    NTT西日本エリア:Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム、フレッツ 光ライト
区分 工事費(代表的な場合)※1※2
光サービスメニューの
変更有無にかかわらず
工事担当者が伺わない場合 2,000円
工事担当者が伺う場合 7,600円※3※4
OCN 光プランに
変更がある場合
「マンションタイプ」から
「ファミリータイプ」へ変更する場合
18,000円
「ファミリータイプ」から
「マンションタイプ」に変更する場合
15,000円

※1 代表的な工事費です。お客さまのサービス契約状況、工事内容によって実際の請求額と異なる場合があります。また、「ひかり電話なし」⇔「ひかり電話あり」に伴う機器変更や、工事の伴うオプションサービスの加入等により追加で費用が発生する場合があります。

※2 夜間・深夜、土日休日および年末年始の工事は別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

※3「マンションタイプ」で光配線方式またはVDSL方式への変更が必要な場合は15,000円となります。

※4 NTT東日本エリアにおいて、Bフレッツ ベーシックタイプまたはBフレッツ ニューファミリータイプをご利用中のお客さまが「OCN 光 ファミリータイプ」へ転用する場合は18,000円、「OCN 光 マンションタイプ」へ転用する場合は15,000円となります。

  • お引越し等のご予定がある場合は、「OCN 光」のお申し込みの前に、NTT東日本・NTT西日本にフレッツ光の移転のお申し込みをしてください。
    移転完了後、転用承諾番号を取得した上で「OCN 光」をお申し込みください。
<NTT東日本・NTT西日本のオプションサービスについて>
  • NTT東日本・西日本の「ひかり電話」「フレッツ・テレビ」「リモートサポートサービス」をご利用の場合、「OCN 光」と合わせて自動的に「OCN ひかり電話」「テレビオプション」「OCN リモートサポートサービス」に転用され、引き続きご利用いただけます(月額利用料金や通話料等がかかります)。この場合、提供元はNTTコミュニケーションズとなり、サービス内容や料金が一部変更となる場合があります。その他のオプションサービスは引き続きNTT東日本・NTT西日本から提供されます。なお、NTT東日本・NTT西日本が提供するオプションサービスを「OCN 光」とあわせてご利用の場合、利用不可または利用制限が発生する場合があります。
  • NTT西日本のセキュリティ対策ツールについては、転用後も引き続きご利用いただけます。但し、「端末台数が2台以上でご利用の場合」または、「新規でOCN 光にお申し込みいただいた場合」は、別途NTT西日本へ追加ライセンスのお申し込みが必要となります。(詳しくは、NTT西日本までお問い合わせください)
  • NTT西日本でフレッツ・v6オプションをご利用いただいていないお客さまで、転用後にご利用いただく場合は、別途工事費:2,000円がかかります。また、追加ネームをご利用いただいていているお客さまについては、別途料金がかかります。
<フレッツ光で初期工事費用の分割払いを選択いただいているお客さまについて>
  • NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光の初期工事費用を分割払いでお支払いいただいているお客さまで、転用が完了した時点で当該費用のお支払いが残っている場合、その残額を当社から請求させていただきます。なお、NTT東日本の「新規申込時の月額利用料割引」は転用した場合、引き継がれません。また、転用後に分割払いの工事費の残額を、一括でのお支払いに変更いただくことも可能です。
<NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」をご契約のまま「OCN 光」への転用を希望されるお客さまについて>
  • 「OCN 光」にお申し込みの際、ひかり電話の番号はそのまま転用できますが、「OCN 光」を解約し、他社サービスに変更する際は、ひかり電話の番号は変更になりますので、あらかじめご注意ください。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話 基本プラン」を当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」へ、「ひかり電話A(エース)」を「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へそれぞれ転用いたします。
  • 「ひかり電話」から「OCN ひかり電話」へ転用する場合、「ひかり電話」のご利用プランや付加サービスの変更はできません。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話 基本プラン」を当社の「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へ、またNTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話A(エース)」を当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」へ転用することはできません。ご希望の場合は、転用後にご利用プランの変更手続きを行ってください。なお、当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」を「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へ変更する場合、工事費2,000円【基本工事費1,000円(税抜)、交換機等工事費1,000円(税抜)】がかかります。
  • NTT東日本・NTT西日本が提供している「安心プラン」、「もっと安心プラン」は転用できません。
      東日本エリアの方:転用後のプランはOCN ひかり電話の「基本プラン」となります。
      西日本エリアの方:転用のお手続き前に、NTT西日本へ「基本プラン」または「ひかり電話A(エース)」 へプランを変更してください。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」の付加サービス「テレビ電話チョイス定額」は転用できません。
      東日本エリアの方:転用後は、自動解約となります。
      西日本エリアの方:転用のお手続き前にNTT西日本へ「テレビ電話チョイス定額」の解約をしてください。
    なお、「OCN ひかり電話」でテレビ電話をご利用の場合はすべて従量課金となります。
<フレッツ光に関するポイントについて>
  • 転用時点で保有しているフレッツ光に関するポイントは、NTT東日本・NTT西日本のオプションサービスのご契約が残っていても、転用に伴い失効します。
<NTT東日本・NTT西日本を通じて、スカパーJSAT株式会社が提供する「スカパー!光ホームタイプ」をご利用中のお客さまについて>
  • NTT東日本・NTT西日本を通じて、スカパーJSAT株式会社が提供する「スカパー!光ホームタイプ」は転用できません。転用のお手続き前にNTT東日本・NTT西日本で「フレッツ・テレビ」へサービス変更してください。なお、「フレッツ・テレビ」へサービス変更する場合、工事費がかかる場合があります。詳しくはNTT東日本(「フレッツ・テレビ」)・NTT西日本(「フレッツ・テレビ」)のホームページをご確認ください。
その他
  • お客さまの個人情報に関し、「OCN 光」を提供するために必要な情報を、当社がNTT東日本・NTT西日本に開示することをご承諾いただきます。
OCN 光全般について
  • 本サービスは、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、当社)の定める「IP通信網サービス契約約款」等
    (http://www.ntt.com/tariff/comm/ip.html)に基づいて提供します。
『重要説明事項』については下記サイトにてご確認ください。
OCN 光http://www.ocn.ne.jp/signup/ocnhikari/
OCN ひかり電話http://www.ocn.ne.jp/signup/voip/hikaridenwa/
おまかせマルチパックhttp://www.ocn.ne.jp/signup/omakasemulti/
安心セレクトパックhttp://www.ocn.ne.jp/signup/selectpack/
 「注意事項」および「重要説明事項」の内容に同意します。
最後までお読み頂かないと同意いただけません。
!
ご利用プランのシミュレーションにて
「転用承諾番号取得済み」にチェックしてください。
OCN光「お申し込み・お問い合わせは、こちら!」

※上記ボタンをクリックして、大和ガス(株)お問い合せフォームをご利用ください。

転用お申し込み前にご確認ください。

「転用承諾番号」申請時には以下の情報が必要になります。
NTT東日本・西日本から送付される「開通のご案内」または請求書をご確認ください。

転用承諾番号
(転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります)
OCNお客さま番号
(Nから始まる10桁の番号)もしくはOCNメールアドレス
契約者名
住所
次のステップへ
step1

ご利用開始のご案内

NTTコミュニケーションズより「OCN会員登録証」が郵送されます。

※ 転用に伴い回線の種類が変更になる場合は別途工事費がかかります。
※ 現在ご利用中のフレッツ光のご契約タイプが以下の場合、工事が必要となり、別途工事費がかかります。
NTT東日本エリア:Bフレッツ、フレッツ 光ライト
NTT西日本エリア:Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム、フレッツ 光ライト
新規ファミリータイプ
▶ 注意事項をご覧下さい

※お引越等でファミリータイプ・マンションタイプの変更が有る場合はファミリータイプへの転用の場合は手数料3,000円と工事費18,000円マンションタイプへの転用の場合は手数料3,000円と工事費15,000円が適用されます。

※代表的な工事費です。お客さまのサービス契約状況、工事内容によって実際の請求額と異なる場合があります。
また、「ひかり電話なし」⇔「ひかり電話あり」に伴う機器変更や、工事の伴うオプションサービスの加入等により追加で費用が発生する場合があります。

*e 工事費の支払方法は一括払いと分割払いから選べます。分割払いの場合、戸建て向け:初回3,000円、2回目以降500円/月×30回払い、集合住宅向け:初回3,000円、2回目以降400円/月×30回払いとなります。なお、分割払いの途中で残金を一括でお支払いいただくこともできます。分割払いの途中でOCN 光を解約される場合、初期工事費の残額を一括でお支払いいただきます。

お申し込みの流れ

step1

OCN 光のお申し込み

以下のボタンから、料金を確認してお申し込みをしてください。

「注意事項」および「重要説明事項」

「注意事項」および「重要説明事項」をご確認・ご同意の上、
下記ボタンにチェックをしてお申し込みください。

表示料金およびキャンペーンについて
  • シミュレーションでの表示料金およびキャンペーンに関する記述は、2016年5月21日時点のものです。お客さまのサービス契約状況によってはシミュレーション料金と実際の請求額が異なる場合があります。
サービスについて
  • 通信速度はベストエフォートです。100Mbpsを超える通信速度でご利用いただくためには、1000BASE-Tの通信速度に対応した環境(対応LANケーブル、パソコン端末等)が必要となります。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(パソコンの処理能力、ハブやルーターなどのご利用機器の機能・処理能力、LANケーブルの規格、集合住宅の場合は当該建物内の伝送方式、電波の影響等)回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては大幅に低下することがあります。
  • 当社設備等のメンテナンスのため、サービスを一時中断する場合があります。
お申し込みについて
  • お客さまのご利用場所が「OCN 光」のサービスエリアであることをご確認ください。一部行政区分と異なる場合があります。ただし、NTT東日本・NTT西日本の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合があります。なお、NTT東日本・NTT西日本で光回線が敷設できなかった場合、「OCN 光」のお申し込みを取り消しさせていただく場合があります。
  • 「OCN 光」の料金プランは光サービスメニュー確定後に決定します。(「OCN 光 マンション」をお申し込みされたお客さまが「OCN 光 ファミリー」に決定する場合などがあります。)また、ご利用中の光サービスメニューの変更に合わせて、OCN 光の料金プランが変更となる場合があります。
  • OCN 光マンションタイプ200M、1Gは光配線方式のみご利用可能です。
  • 工事実施前であれば、お申し込みの取り消しは可能です。その場合、OCN 光に関するキャンセル料などはかかりません。ただし、工事着手後(転用完了後を含む)にお申し込みを取り消された場合、発生した費用についてはお客さまに請求させていただきます。※【解約について】【転用時の注意事項について】の内容もあわせてご確認ください。
料金について
  • 「OCN 光」の利用開始日(光回線工事もしくは転用の手続きが完了した日)を含む月は、月額利用料が発生しません(利用開始日を含む月に解約した場合を除きます)。月の途中に「OCN 光」を解約した場合は、当月分の月額利用料をお支払いいただきます。なお、「OCN 光」を契約する前に他サービスをご利用の場合、各サービスの契約内容に従って解約月の料金及び違約金が発生する場合があります。
  • 東日本エリアでサービスメニューが100M、200Mをご利用の場合、無線レンタル機器の提供はありません。ただしOCN ひかり電話をご利用の場合はホームゲートウェイと無線LANカードのレンタル機器により無線LANをご利用いただくことができます。レンタル料金は当社HPでご確認ください。
料金のお支払いについて
<新規お申し込みのお客さま>
  • お支払い方法のお手続きが必要な場合は「OCN会員登録証」または「お申込み内容のご案内」に「OCNご利用料金のお支払いについて」を同封しております。ご確認のうえ、1ヵ月以内※1にお支払い方法のお手続きをお願いします。
  • 「料金請求書」を郵送させていただいた場合は、発行手数料162円(税込)/請求、「料金口座振替のお知らせ/領収証」を郵送させていただいた場合は、発行手数料108円(税込)/請求※2をご負担いただきます。
    ※1 口座振替のお手続きには、金融機関での手続き期間を含め、2〜3ヵ月かかります。
    ※2 新規にOCN 光をお申し込みの場合、プラン変更等により新たにNTTコミュニケーションズから請求を開始する場合、支払い方法のお手続き期間(新規申し込み月を含め4ヵ月)は、発行手数料はいただきません。
  • 新規開通工事費用のお支払い方法は、一括払いと分割払いから選択いただくことが可能です。なお、分割払い途中で「OCN 光」を解約する場合、新規開通工事費用の残額を一括でお支払いいただきます。
<転用お申し込みのお客さま>
  • 「OCN 光」へ転用した場合、現在のNTTファイナンスからの請求が、NTTコミュニケーションズからの請求に変わり、請求書を発行いたします。お支払い方法の登録手続きがされない場合または、口座振替で「料金口座振替のお知らせ/領収書」の郵送をご希望される場合は発行手数料100円(税抜)/請求をご負担いただきます。お支払い方法の登録期間(お申し込み月を含め4ヵ月間)を経過しても登録完了されない場合は発行手数料がかかりますので、口座振替・クレジットカードでのお支払いを希望する方は、OCN会員登録証・お申込内容のご案内に同封される口座振替・クレジットカード申込書で、1ヵ月以内にお支払い方法の登録手続きをお願いします。
  • 転用後の初回請求において、一部OCNオプションサービスの料金が2ヵ月分まとめて請求される場合があります。
  • 現在、おまとめ請求をご利用で、今後もおまとめ請求を希望する場合、改めてお手続きが必要となります。
2年自動更新型割引について
  • 本割引は、24ヵ月間「OCN 光」を継続利用することを条件に、「OCN 光」の月額基本料1,100 円(税抜)割引します。以下の割引開始月◆1を1ヵ月目として25ヵ月目および26ヵ月目の2ヵ月間を契約更新月◆2とします。契約更新月にお客さまより解約のお申し出がない限り24ヵ月ごとの自動更新となります。契約更新月以外に本割引または「OCN 光」を解約した場合には、11,000円(不課税)の違約金をお支払いいただきます。
<◆1 割引開始月>
  • 「OCN 光」の新規お申し込みと同時に本割引をお申し込みの場合は、「OCN 光」の利用開始日を含む月の翌月より割引します。
  • 「OCN 光」への転用と同時に本割引をお申し込みの場合は、「OCN 光」の転用手続きが完了した日(以下「転用日」)を含む月の翌月より割引します。既にOCN「2年割」(以下「2年割」)をご契約の場合は、転用日を含む月も「2年割」が適用されます。
  • 「OCN 光」のご利用開始後に本割引をお申し込みの場合は、お申し込みの日を含む月の翌月から割引します。
<◆2 「2年割」をご契約の場合の初回契約更新月について>
  • 「2年割」をご契約で転用と同時に本割引をお申し込みの場合、転用前の「2年割」の更新月が本割引の更新月に引き継がれます。「2年割」と同じ更新月に本割引を解約すると違約金は発生しません。
解約について
  • 解約される場合は、「NTTコミュニケーションズカスタマーフロント(0120-506506)」までご連絡ください。
  • OCNと光回線を別々に契約または解約することはできません。
  • オプションサービスは、OCN 光を解約するとすべて解約となります。
  • OCN 光の契約後、NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光(OCN 光 with フレッツを含む)、または他事業者の光サービスに変更いただく場合、OCN 光の解約に加えて新規開通工事・機器交換および再設定が必要となります。OCN 光の解約に伴い、お客さまIDが変更となります。また、OCN ひかり電話をご利用の場合、電話番号が変更になります。
  • 月途中に「OCN 光」を解約された場合、当月分の月額費用をお支払いいただきます。
OCN ひかり電話について
  • 「OCN ひかり電話」の1電話番号ごとに毎月ユニバーサルサービス料をお支払いいただきます。
  • 東日本エリアで光サービスメニュー・1Gにおいて「OCN ひかり電話」をご利用の場合、1G対応無線LANルーターが必要となります。その場合、1G対応無線LANルーターの機器レンタル代金(月額300円)が必要となります。
  • OCN ひかり電話にて新規にご利用となる電話番号(加入電話などからの番号ポータビリティーではない電話番号)は、OCN ひかり電話専用の電話番号になります。OCN ひかり電話解約時に、番号ポータビリティーして継続利用することはできません。
  • NTT東日本・西日本の「ひかり電話」をご契約のまま転用を希望されている方へ
    ※「安心プラン」、「もっと安心プラン」は転用できません。転用承諾番号を取得する前に「基本プラン」または「ひかり電話A(エース)」へプランを変更してください。
    ※付加サービス「テレビ電話チョイス定額」は転用できません。転用承諾番号を取得する前にNTT東日本・西日本へ「テレビ電話チョイス定額」の解約のお申し込みをしてください。「OCN ひかり電話」でテレビ電話をご利用の場合はすべて従量課金となります。
  • 転用の場合、OCN ひかり電話の初期費用はございません。(別途、OCN 光の初期費用はかかります)
  • 開通月の月額利用料は発生しません。また、解約月については日割りは行わず1ヵ月分お支払いいただきます。
  • 新規お申し込みでOCN 光とOCN ひかり電話の工事が同時の場合、OCN ひかり電話の工事費は交換機等工事費1,000円(税抜)がかかります。(付加サービスお申し込みの場合は別途かかります)
    詳しくは(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/charge/initial.html)をご覧ください。
  • ISDN対応機器、G4FAXなど、一部の電話機等はご利用いただけません。
    また「テレビ電話」「高音質電話」「データコネクト」のご利用には、契約者及び相手方が各サービスに対応した通信機器等をご用意いただく必要があります。
    詳しくは(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/attention/attention/)でご確認ください。
  • 発信者電話番号通知リクエスト:
    ※「発信者電話番号通知リクエスト」のお申し込みには、「発信者電話番号表示」のご契約も合わせて必要です。
  • 転送電話:
    ※転送電話契約者までの通話料は、電話をかけた方の負担となりますが、転送電話契約者から転送先までの通話料は、転送電話契約者の負担となります(転送先がお話中や応答しない場合は通話料はかかりません)。
    ※FAXお知らせメールとの重畳契約はできません。ただし、各サービスをご契約いただく電話番号が異なる場合は、ご契約可能です。
  • 迷惑電話お断り:
    ※電話をかけてきた相手側が、フリーダイヤル番号「0120」など、契約の電話番号とは異なる番号を通知している場合は、着信拒否できないことがあります。
  • 一部、現在ご利用中の一般加入電話番号をそのままご利用いただけない場合があります。また、現在ご利用中の一般加入電話番号をそのままご利用いただく場合、一般加入電話の利用休止または解約が必要です。また、同番移行工事費(2,000円)(税込2,160円)、利用休止の場合の利用休止工事費(1,000円)(税込1,080円)がかかります。利用休止工事費は、NTT東日本・NTT西日本へお支払いただきます。その他の費用は当社へお支払いただきます。
  • 停電時はご利用いただけません。
転用時の注意事項について
  • 現在、NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」をご利用中のお客さまが、当社の提供する「OCN 光」に契約変更することを転用といいます。お申し込みいただいた転用後のサービス内容や料金については、一部変更となる場合があります。
  • 転用に伴い、サービス提供事業者が変更となるため、転用前に適用されていたNTT東日本・NTT西日本の各種割引サービスおよびキャンペーンも終了となります。なお、終了に伴う解約金はかかりません。
  • 転用には、お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本で転用承諾番号を取得いただき、その番号をもとに当社へ転用のお申し込みをしていただく必要があります。転用承諾番号の取得方法は「ご利用までの流れ」をご確認ください。
    なお、取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。「OCN 光」への転用のお申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。
  • 現在のご契約内容、または、NTT東日本の「思いっきり割」、NTT西日本の「光どーんと割」「光もっと²割」などの各種割引やキャンペーンの適用状況、「OCN 光」への転用後の2年自動更新型割引の加入有無によっては、「OCN 光」へ転用した場合、月額基本料が高くなる場合があります。また、NTT東日本の「新規申込時の月額利用料割引」は転用した場合、引き継がれません。現在のご契約内容およびお支払い金額をご確認の上、お申し込みください。
  • 「OCN 光 with フレッツ」/[OCN 光「フレッツ」]から転用の場合は、フレッツ光およびOCNの違約金は発生しません。ただし、OCN以外のインターネット接続サービスをご利用の場合は、各社が定める違約金が発生する場合があります。
  • OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」から転用される場合は、違約金はかかりません。OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」に含まれる付加機能はおまかせオプションパック(月額利用料700円)として利用継続されます。OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン「フレッツ」の料金起算月から2年以内におまかせオプションパックを解約した場合は違約金3,000円(不課税)をお支払いいただきます。
  • OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」から転用される場合は、違約金はかかりません。OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」に含まれる付加機能はあんしんオプションパック(月額利用料450円)として利用継続されます。OCN 光 あんしんプラン「フレッツ」の料金起算月から2年以内にあんしんオプションパックを解約した場合は違約金3,000円(不課税)をお支払いいただきます。
  • 転用に伴い、回線の種類が変更となる場合は、別途工事費が発生します。なお、工事と工事費が発生する場合、担当者から後日連絡をいたします。その際、必要な工事と料金のご案内をいたします。
  • 現在ご利用中の「フレッツ光」のご契約タイプが以下の場合、工事が必要となり、別途工事費7,600円(税抜)がかかります。
    NTT東日本エリア:Bフレッツ、フレッツ 光ライト
    NTT西日本エリア:Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム、フレッツ 光ライト
区分 工事費(代表的な場合)※1※2
光サービスメニューの
変更有無にかかわらず
工事担当者が伺わない場合 2,000円
工事担当者が伺う場合 7,600円※3※4
OCN 光プランに
変更がある場合
「マンションタイプ」から
「ファミリータイプ」へ変更する場合
18,000円
「ファミリータイプ」から
「マンションタイプ」に変更する場合
15,000円

※1 代表的な工事費です。お客さまのサービス契約状況、工事内容によって実際の請求額と異なる場合があります。また、「ひかり電話なし」⇔「ひかり電話あり」に伴う機器変更や、工事の伴うオプションサービスの加入等により追加で費用が発生する場合があります。

※2 夜間・深夜、土日休日および年末年始の工事は別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

※3「マンションタイプ」で光配線方式またはVDSL方式への変更が必要な場合は15,000円となります。

※4 NTT東日本エリアにおいて、Bフレッツ ベーシックタイプまたはBフレッツ ニューファミリータイプをご利用中のお客さまが「OCN 光 ファミリータイプ」へ転用する場合は18,000円、「OCN 光 マンションタイプ」へ転用する場合は15,000円となります。

  • お引越し等のご予定がある場合は、「OCN 光」のお申し込みの前に、NTT東日本・NTT西日本にフレッツ光の移転のお申し込みをしてください。
    移転完了後、転用承諾番号を取得した上で「OCN 光」をお申し込みください。
<NTT東日本・NTT西日本のオプションサービスについて>
  • NTT東日本・西日本の「ひかり電話」「フレッツ・テレビ」「リモートサポートサービス」をご利用の場合、「OCN 光」と合わせて自動的に「OCN ひかり電話」「テレビオプション」「OCN リモートサポートサービス」に転用され、引き続きご利用いただけます(月額利用料金や通話料等がかかります)。この場合、提供元はNTTコミュニケーションズとなり、サービス内容や料金が一部変更となる場合があります。その他のオプションサービスは引き続きNTT東日本・NTT西日本から提供されます。なお、NTT東日本・NTT西日本が提供するオプションサービスを「OCN 光」とあわせてご利用の場合、利用不可または利用制限が発生する場合があります。
  • NTT西日本のセキュリティ対策ツールについては、転用後も引き続きご利用いただけます。但し、「端末台数が2台以上でご利用の場合」または、「新規でOCN 光にお申し込みいただいた場合」は、別途NTT西日本へ追加ライセンスのお申し込みが必要となります。(詳しくは、NTT西日本までお問い合わせください)
  • NTT西日本でフレッツ・v6オプションをご利用いただいていないお客さまで、転用後にご利用いただく場合は、別途工事費:2,000円がかかります。また、追加ネームをご利用いただいていているお客さまについては、別途料金がかかります。
<フレッツ光で初期工事費用の分割払いを選択いただいているお客さまについて>
  • NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光の初期工事費用を分割払いでお支払いいただいているお客さまで、転用が完了した時点で当該費用のお支払いが残っている場合、その残額を当社から請求させていただきます。なお、NTT東日本の「新規申込時の月額利用料割引」は転用した場合、引き継がれません。また、転用後に分割払いの工事費の残額を、一括でのお支払いに変更いただくことも可能です。
<NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」をご契約のまま「OCN 光」への転用を希望されるお客さまについて>
  • 「OCN 光」にお申し込みの際、ひかり電話の番号はそのまま転用できますが、「OCN 光」を解約し、他社サービスに変更する際は、ひかり電話の番号は変更になりますので、あらかじめご注意ください。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話 基本プラン」を当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」へ、「ひかり電話A(エース)」を「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へそれぞれ転用いたします。
  • 「ひかり電話」から「OCN ひかり電話」へ転用する場合、「ひかり電話」のご利用プランや付加サービスの変更はできません。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話 基本プラン」を当社の「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へ、またNTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話A(エース)」を当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」へ転用することはできません。ご希望の場合は、転用後にご利用プランの変更手続きを行ってください。なお、当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」を「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へ変更する場合、工事費2,000円【基本工事費1,000円(税抜)、交換機等工事費1,000円(税抜)】がかかります。
  • NTT東日本・NTT西日本が提供している「安心プラン」、「もっと安心プラン」は転用できません。
      東日本エリアの方:転用後のプランはOCN ひかり電話の「基本プラン」となります。
      西日本エリアの方:転用のお手続き前に、NTT西日本へ「基本プラン」または「ひかり電話A(エース)」 へプランを変更してください。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」の付加サービス「テレビ電話チョイス定額」は転用できません。
      東日本エリアの方:転用後は、自動解約となります。
      西日本エリアの方:転用のお手続き前にNTT西日本へ「テレビ電話チョイス定額」の解約をしてください。
    なお、「OCN ひかり電話」でテレビ電話をご利用の場合はすべて従量課金となります。
<フレッツ光に関するポイントについて>
  • 転用時点で保有しているフレッツ光に関するポイントは、NTT東日本・NTT西日本のオプションサービスのご契約が残っていても、転用に伴い失効します。
<NTT東日本・NTT西日本を通じて、スカパーJSAT株式会社が提供する「スカパー!光ホームタイプ」をご利用中のお客さまについて>
  • NTT東日本・NTT西日本を通じて、スカパーJSAT株式会社が提供する「スカパー!光ホームタイプ」は転用できません。転用のお手続き前にNTT東日本・NTT西日本で「フレッツ・テレビ」へサービス変更してください。なお、「フレッツ・テレビ」へサービス変更する場合、工事費がかかる場合があります。詳しくはNTT東日本(「フレッツ・テレビ」)・NTT西日本(「フレッツ・テレビ」)のホームページをご確認ください。
その他
  • お客さまの個人情報に関し、「OCN 光」を提供するために必要な情報を、当社がNTT東日本・NTT西日本に開示することをご承諾いただきます。
OCN 光全般について
  • 本サービスは、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、当社)の定める「IP通信網サービス契約約款」等
    (http://www.ntt.com/tariff/comm/ip.html)に基づいて提供します。
『重要説明事項』については下記サイトにてご確認ください。
OCN 光http://www.ocn.ne.jp/signup/ocnhikari/
OCN ひかり電話http://www.ocn.ne.jp/signup/voip/hikaridenwa/
おまかせマルチパックhttp://www.ocn.ne.jp/signup/omakasemulti/
安心セレクトパックhttp://www.ocn.ne.jp/signup/selectpack/
 「注意事項」および「重要説明事項」の内容に同意します。
最後までお読み頂かないと同意いただけません。
!
ご利用プランのシミュレーションにて
「転用承諾番号取得済み」にチェックしてください。
OCN光「お申し込み・お問い合わせは、こちら!」

※上記ボタンをクリックして、大和ガス(株)お問い合せフォームをご利用ください。

ご契約される地域の詳しいサービス提供状況は、お申し込みの際に確認させていただきます。

次のステップへ
step2

ご利用開始のご案内

設定に必要なOCN認証ID、認証パスワード等が記載された「OCN会員登録証」と「OCN設定ガイド」が郵送されます。

次のステップへ
step1

工事

step1 工事が必要な場合には、弊社工事コンサル担当者よりご連絡させていただき、日程を確認したうえで工事に伺います。

※ 工事は約30分程度です。工事にはお客さまの立ち会いが必要です。
※ 工事日程は土日も指定可能です。
次のステップへ
step1

パソコンや通信機器の設定

OCN設定ガイドの手順に従い、パソコンや通信機器の設定を行ってください。

新規マンションタイプ
▶ 注意事項をご覧下さい

※お引越等でファミリータイプ・マンションタイプの変更が有る場合はファミリータイプへの転用の場合は手数料3,000円と工事費18,000円マンションタイプへの転用の場合は手数料3,000円と工事費15,000円が適用されます。

※代表的な工事費です。お客さまのサービス契約状況、工事内容によって実際の請求額と異なる場合があります。
また、「ひかり電話なし」⇔「ひかり電話あり」に伴う機器変更や、工事の伴うオプションサービスの加入等により追加で費用が発生する場合があります。

*e 工事費の支払方法は一括払いと分割払いから選べます。分割払いの場合、戸建て向け:初回3,000円、2回目以降500円/月×30回払い、集合住宅向け:初回3,000円、2回目以降400円/月×30回払いとなります。なお、分割払いの途中で残金を一括でお支払いいただくこともできます。分割払いの途中でOCN 光を解約される場合、初期工事費の残額を一括でお支払いいただきます。

お申し込みの流れ

step1

OCN 光のお申し込み

以下のボタンから、料金を確認してお申し込みをしてください。

「注意事項」および「重要説明事項」

「注意事項」および「重要説明事項」をご確認・ご同意の上、
下記ボタンにチェックをしてお申し込みください。

表示料金およびキャンペーンについて
  • シミュレーションでの表示料金およびキャンペーンに関する記述は、2016年5月21日時点のものです。お客さまのサービス契約状況によってはシミュレーション料金と実際の請求額が異なる場合があります。
サービスについて
  • 通信速度はベストエフォートです。100Mbpsを超える通信速度でご利用いただくためには、1000BASE-Tの通信速度に対応した環境(対応LANケーブル、パソコン端末等)が必要となります。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(パソコンの処理能力、ハブやルーターなどのご利用機器の機能・処理能力、LANケーブルの規格、集合住宅の場合は当該建物内の伝送方式、電波の影響等)回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては大幅に低下することがあります。
  • 当社設備等のメンテナンスのため、サービスを一時中断する場合があります。
お申し込みについて
  • お客さまのご利用場所が「OCN 光」のサービスエリアであることをご確認ください。一部行政区分と異なる場合があります。ただし、NTT東日本・NTT西日本の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合があります。なお、NTT東日本・NTT西日本で光回線が敷設できなかった場合、「OCN 光」のお申し込みを取り消しさせていただく場合があります。
  • 「OCN 光」の料金プランは光サービスメニュー確定後に決定します。(「OCN 光 マンション」をお申し込みされたお客さまが「OCN 光 ファミリー」に決定する場合などがあります。)また、ご利用中の光サービスメニューの変更に合わせて、OCN 光の料金プランが変更となる場合があります。
  • OCN 光マンションタイプ200M、1Gは光配線方式のみご利用可能です。
  • 工事実施前であれば、お申し込みの取り消しは可能です。その場合、OCN 光に関するキャンセル料などはかかりません。ただし、工事着手後(転用完了後を含む)にお申し込みを取り消された場合、発生した費用についてはお客さまに請求させていただきます。※【解約について】【転用時の注意事項について】の内容もあわせてご確認ください。
料金について
  • 「OCN 光」の利用開始日(光回線工事もしくは転用の手続きが完了した日)を含む月は、月額利用料が発生しません(利用開始日を含む月に解約した場合を除きます)。月の途中に「OCN 光」を解約した場合は、当月分の月額利用料をお支払いいただきます。なお、「OCN 光」を契約する前に他サービスをご利用の場合、各サービスの契約内容に従って解約月の料金及び違約金が発生する場合があります。
  • 東日本エリアでサービスメニューが100M、200Mをご利用の場合、無線レンタル機器の提供はありません。ただしOCN ひかり電話をご利用の場合はホームゲートウェイと無線LANカードのレンタル機器により無線LANをご利用いただくことができます。レンタル料金は当社HPでご確認ください。
料金のお支払いについて
<新規お申し込みのお客さま>
  • お支払い方法のお手続きが必要な場合は「OCN会員登録証」または「お申込み内容のご案内」に「OCNご利用料金のお支払いについて」を同封しております。ご確認のうえ、1ヵ月以内※1にお支払い方法のお手続きをお願いします。
  • 「料金請求書」を郵送させていただいた場合は、発行手数料162円(税込)/請求、「料金口座振替のお知らせ/領収証」を郵送させていただいた場合は、発行手数料108円(税込)/請求※2をご負担いただきます。
    ※1 口座振替のお手続きには、金融機関での手続き期間を含め、2〜3ヵ月かかります。
    ※2 新規にOCN 光をお申し込みの場合、プラン変更等により新たにNTTコミュニケーションズから請求を開始する場合、支払い方法のお手続き期間(新規申し込み月を含め4ヵ月)は、発行手数料はいただきません。
  • 新規開通工事費用のお支払い方法は、一括払いと分割払いから選択いただくことが可能です。なお、分割払い途中で「OCN 光」を解約する場合、新規開通工事費用の残額を一括でお支払いいただきます。
<転用お申し込みのお客さま>
  • 「OCN 光」へ転用した場合、現在のNTTファイナンスからの請求が、NTTコミュニケーションズからの請求に変わり、請求書を発行いたします。お支払い方法の登録手続きがされない場合または、口座振替で「料金口座振替のお知らせ/領収書」の郵送をご希望される場合は発行手数料100円(税抜)/請求をご負担いただきます。お支払い方法の登録期間(お申し込み月を含め4ヵ月間)を経過しても登録完了されない場合は発行手数料がかかりますので、口座振替・クレジットカードでのお支払いを希望する方は、OCN会員登録証・お申込内容のご案内に同封される口座振替・クレジットカード申込書で、1ヵ月以内にお支払い方法の登録手続きをお願いします。
  • 転用後の初回請求において、一部OCNオプションサービスの料金が2ヵ月分まとめて請求される場合があります。
  • 現在、おまとめ請求をご利用で、今後もおまとめ請求を希望する場合、改めてお手続きが必要となります。
2年自動更新型割引について
  • 本割引は、24ヵ月間「OCN 光」を継続利用することを条件に、「OCN 光」の月額基本料1,100 円(税抜)割引します。以下の割引開始月◆1を1ヵ月目として25ヵ月目および26ヵ月目の2ヵ月間を契約更新月◆2とします。契約更新月にお客さまより解約のお申し出がない限り24ヵ月ごとの自動更新となります。契約更新月以外に本割引または「OCN 光」を解約した場合には、11,000円(不課税)の違約金をお支払いいただきます。
<◆1 割引開始月>
  • 「OCN 光」の新規お申し込みと同時に本割引をお申し込みの場合は、「OCN 光」の利用開始日を含む月の翌月より割引します。
  • 「OCN 光」への転用と同時に本割引をお申し込みの場合は、「OCN 光」の転用手続きが完了した日(以下「転用日」)を含む月の翌月より割引します。既にOCN「2年割」(以下「2年割」)をご契約の場合は、転用日を含む月も「2年割」が適用されます。
  • 「OCN 光」のご利用開始後に本割引をお申し込みの場合は、お申し込みの日を含む月の翌月から割引します。
<◆2 「2年割」をご契約の場合の初回契約更新月について>
  • 「2年割」をご契約で転用と同時に本割引をお申し込みの場合、転用前の「2年割」の更新月が本割引の更新月に引き継がれます。「2年割」と同じ更新月に本割引を解約すると違約金は発生しません。
解約について
  • 解約される場合は、「NTTコミュニケーションズカスタマーフロント(0120-506506)」までご連絡ください。
  • OCNと光回線を別々に契約または解約することはできません。
  • オプションサービスは、OCN 光を解約するとすべて解約となります。
  • OCN 光の契約後、NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光(OCN 光 with フレッツを含む)、または他事業者の光サービスに変更いただく場合、OCN 光の解約に加えて新規開通工事・機器交換および再設定が必要となります。OCN 光の解約に伴い、お客さまIDが変更となります。また、OCN ひかり電話をご利用の場合、電話番号が変更になります。
  • 月途中に「OCN 光」を解約された場合、当月分の月額費用をお支払いいただきます。
OCN ひかり電話について
  • 「OCN ひかり電話」の1電話番号ごとに毎月ユニバーサルサービス料をお支払いいただきます。
  • 東日本エリアで光サービスメニュー・1Gにおいて「OCN ひかり電話」をご利用の場合、1G対応無線LANルーターが必要となります。その場合、1G対応無線LANルーターの機器レンタル代金(月額300円)が必要となります。
  • OCN ひかり電話にて新規にご利用となる電話番号(加入電話などからの番号ポータビリティーではない電話番号)は、OCN ひかり電話専用の電話番号になります。OCN ひかり電話解約時に、番号ポータビリティーして継続利用することはできません。
  • NTT東日本・西日本の「ひかり電話」をご契約のまま転用を希望されている方へ
    ※「安心プラン」、「もっと安心プラン」は転用できません。転用承諾番号を取得する前に「基本プラン」または「ひかり電話A(エース)」へプランを変更してください。
    ※付加サービス「テレビ電話チョイス定額」は転用できません。転用承諾番号を取得する前にNTT東日本・西日本へ「テレビ電話チョイス定額」の解約のお申し込みをしてください。「OCN ひかり電話」でテレビ電話をご利用の場合はすべて従量課金となります。
  • 転用の場合、OCN ひかり電話の初期費用はございません。(別途、OCN 光の初期費用はかかります)
  • 開通月の月額利用料は発生しません。また、解約月については日割りは行わず1ヵ月分お支払いいただきます。
  • 新規お申し込みでOCN 光とOCN ひかり電話の工事が同時の場合、OCN ひかり電話の工事費は交換機等工事費1,000円(税抜)がかかります。(付加サービスお申し込みの場合は別途かかります)
    詳しくは(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/charge/initial.html)をご覧ください。
  • ISDN対応機器、G4FAXなど、一部の電話機等はご利用いただけません。
    また「テレビ電話」「高音質電話」「データコネクト」のご利用には、契約者及び相手方が各サービスに対応した通信機器等をご用意いただく必要があります。
    詳しくは(http://service.ocn.ne.jp/hikaridenwa/attention/attention/)でご確認ください。
  • 発信者電話番号通知リクエスト:
    ※「発信者電話番号通知リクエスト」のお申し込みには、「発信者電話番号表示」のご契約も合わせて必要です。
  • 転送電話:
    ※転送電話契約者までの通話料は、電話をかけた方の負担となりますが、転送電話契約者から転送先までの通話料は、転送電話契約者の負担となります(転送先がお話中や応答しない場合は通話料はかかりません)。
    ※FAXお知らせメールとの重畳契約はできません。ただし、各サービスをご契約いただく電話番号が異なる場合は、ご契約可能です。
  • 迷惑電話お断り:
    ※電話をかけてきた相手側が、フリーダイヤル番号「0120」など、契約の電話番号とは異なる番号を通知している場合は、着信拒否できないことがあります。
  • 一部、現在ご利用中の一般加入電話番号をそのままご利用いただけない場合があります。また、現在ご利用中の一般加入電話番号をそのままご利用いただく場合、一般加入電話の利用休止または解約が必要です。また、同番移行工事費(2,000円)(税込2,160円)、利用休止の場合の利用休止工事費(1,000円)(税込1,080円)がかかります。利用休止工事費は、NTT東日本・NTT西日本へお支払いただきます。その他の費用は当社へお支払いただきます。
  • 停電時はご利用いただけません。
転用時の注意事項について
  • 現在、NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」をご利用中のお客さまが、当社の提供する「OCN 光」に契約変更することを転用といいます。お申し込みいただいた転用後のサービス内容や料金については、一部変更となる場合があります。
  • 転用に伴い、サービス提供事業者が変更となるため、転用前に適用されていたNTT東日本・NTT西日本の各種割引サービスおよびキャンペーンも終了となります。なお、終了に伴う解約金はかかりません。
  • 転用には、お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本で転用承諾番号を取得いただき、その番号をもとに当社へ転用のお申し込みをしていただく必要があります。転用承諾番号の取得方法は「ご利用までの流れ」をご確認ください。
    なお、取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。「OCN 光」への転用のお申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。
  • 現在のご契約内容、または、NTT東日本の「思いっきり割」、NTT西日本の「光どーんと割」「光もっと²割」などの各種割引やキャンペーンの適用状況、「OCN 光」への転用後の2年自動更新型割引の加入有無によっては、「OCN 光」へ転用した場合、月額基本料が高くなる場合があります。また、NTT東日本の「新規申込時の月額利用料割引」は転用した場合、引き継がれません。現在のご契約内容およびお支払い金額をご確認の上、お申し込みください。
  • 「OCN 光 with フレッツ」/[OCN 光「フレッツ」]から転用の場合は、フレッツ光およびOCNの違約金は発生しません。ただし、OCN以外のインターネット接続サービスをご利用の場合は、各社が定める違約金が発生する場合があります。
  • OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」から転用される場合は、違約金はかかりません。OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」に含まれる付加機能はおまかせオプションパック(月額利用料700円)として利用継続されます。OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン「フレッツ」の料金起算月から2年以内におまかせオプションパックを解約した場合は違約金3,000円(不課税)をお支払いいただきます。
  • OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」から転用される場合は、違約金はかかりません。OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」に含まれる付加機能はあんしんオプションパック(月額利用料450円)として利用継続されます。OCN 光 あんしんプラン「フレッツ」の料金起算月から2年以内にあんしんオプションパックを解約した場合は違約金3,000円(不課税)をお支払いいただきます。
  • 転用に伴い、回線の種類が変更となる場合は、別途工事費が発生します。なお、工事と工事費が発生する場合、担当者から後日連絡をいたします。その際、必要な工事と料金のご案内をいたします。
  • 現在ご利用中の「フレッツ光」のご契約タイプが以下の場合、工事が必要となり、別途工事費7,600円(税抜)がかかります。
    NTT東日本エリア:Bフレッツ、フレッツ 光ライト
    NTT西日本エリア:Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム、フレッツ 光ライト
区分 工事費(代表的な場合)※1※2
光サービスメニューの
変更有無にかかわらず
工事担当者が伺わない場合 2,000円
工事担当者が伺う場合 7,600円※3※4
OCN 光プランに
変更がある場合
「マンションタイプ」から
「ファミリータイプ」へ変更する場合
18,000円
「ファミリータイプ」から
「マンションタイプ」に変更する場合
15,000円

※1 代表的な工事費です。お客さまのサービス契約状況、工事内容によって実際の請求額と異なる場合があります。また、「ひかり電話なし」⇔「ひかり電話あり」に伴う機器変更や、工事の伴うオプションサービスの加入等により追加で費用が発生する場合があります。

※2 夜間・深夜、土日休日および年末年始の工事は別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

※3「マンションタイプ」で光配線方式またはVDSL方式への変更が必要な場合は15,000円となります。

※4 NTT東日本エリアにおいて、Bフレッツ ベーシックタイプまたはBフレッツ ニューファミリータイプをご利用中のお客さまが「OCN 光 ファミリータイプ」へ転用する場合は18,000円、「OCN 光 マンションタイプ」へ転用する場合は15,000円となります。

  • お引越し等のご予定がある場合は、「OCN 光」のお申し込みの前に、NTT東日本・NTT西日本にフレッツ光の移転のお申し込みをしてください。
    移転完了後、転用承諾番号を取得した上で「OCN 光」をお申し込みください。
<NTT東日本・NTT西日本のオプションサービスについて>
  • NTT東日本・西日本の「ひかり電話」「フレッツ・テレビ」「リモートサポートサービス」をご利用の場合、「OCN 光」と合わせて自動的に「OCN ひかり電話」「テレビオプション」「OCN リモートサポートサービス」に転用され、引き続きご利用いただけます(月額利用料金や通話料等がかかります)。この場合、提供元はNTTコミュニケーションズとなり、サービス内容や料金が一部変更となる場合があります。その他のオプションサービスは引き続きNTT東日本・NTT西日本から提供されます。なお、NTT東日本・NTT西日本が提供するオプションサービスを「OCN 光」とあわせてご利用の場合、利用不可または利用制限が発生する場合があります。
  • NTT西日本のセキュリティ対策ツールについては、転用後も引き続きご利用いただけます。但し、「端末台数が2台以上でご利用の場合」または、「新規でOCN 光にお申し込みいただいた場合」は、別途NTT西日本へ追加ライセンスのお申し込みが必要となります。(詳しくは、NTT西日本までお問い合わせください)
  • NTT西日本でフレッツ・v6オプションをご利用いただいていないお客さまで、転用後にご利用いただく場合は、別途工事費:2,000円がかかります。また、追加ネームをご利用いただいていているお客さまについては、別途料金がかかります。
<フレッツ光で初期工事費用の分割払いを選択いただいているお客さまについて>
  • NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光の初期工事費用を分割払いでお支払いいただいているお客さまで、転用が完了した時点で当該費用のお支払いが残っている場合、その残額を当社から請求させていただきます。なお、NTT東日本の「新規申込時の月額利用料割引」は転用した場合、引き継がれません。また、転用後に分割払いの工事費の残額を、一括でのお支払いに変更いただくことも可能です。
<NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」をご契約のまま「OCN 光」への転用を希望されるお客さまについて>
  • 「OCN 光」にお申し込みの際、ひかり電話の番号はそのまま転用できますが、「OCN 光」を解約し、他社サービスに変更する際は、ひかり電話の番号は変更になりますので、あらかじめご注意ください。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話 基本プラン」を当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」へ、「ひかり電話A(エース)」を「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へそれぞれ転用いたします。
  • 「ひかり電話」から「OCN ひかり電話」へ転用する場合、「ひかり電話」のご利用プランや付加サービスの変更はできません。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話 基本プラン」を当社の「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へ、またNTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話A(エース)」を当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」へ転用することはできません。ご希望の場合は、転用後にご利用プランの変更手続きを行ってください。なお、当社の「OCN ひかり電話 基本プラン」を「OCN ひかり電話 アドバンスプラン」へ変更する場合、工事費2,000円【基本工事費1,000円(税抜)、交換機等工事費1,000円(税抜)】がかかります。
  • NTT東日本・NTT西日本が提供している「安心プラン」、「もっと安心プラン」は転用できません。
      東日本エリアの方:転用後のプランはOCN ひかり電話の「基本プラン」となります。
      西日本エリアの方:転用のお手続き前に、NTT西日本へ「基本プラン」または「ひかり電話A(エース)」 へプランを変更してください。
  • NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」の付加サービス「テレビ電話チョイス定額」は転用できません。
      東日本エリアの方:転用後は、自動解約となります。
      西日本エリアの方:転用のお手続き前にNTT西日本へ「テレビ電話チョイス定額」の解約をしてください。
    なお、「OCN ひかり電話」でテレビ電話をご利用の場合はすべて従量課金となります。
<フレッツ光に関するポイントについて>
  • 転用時点で保有しているフレッツ光に関するポイントは、NTT東日本・NTT西日本のオプションサービスのご契約が残っていても、転用に伴い失効します。
<NTT東日本・NTT西日本を通じて、スカパーJSAT株式会社が提供する「スカパー!光ホームタイプ」をご利用中のお客さまについて>
  • NTT東日本・NTT西日本を通じて、スカパーJSAT株式会社が提供する「スカパー!光ホームタイプ」は転用できません。転用のお手続き前にNTT東日本・NTT西日本で「フレッツ・テレビ」へサービス変更してください。なお、「フレッツ・テレビ」へサービス変更する場合、工事費がかかる場合があります。詳しくはNTT東日本(「フレッツ・テレビ」)・NTT西日本(「フレッツ・テレビ」)のホームページをご確認ください。
その他
  • お客さまの個人情報に関し、「OCN 光」を提供するために必要な情報を、当社がNTT東日本・NTT西日本に開示することをご承諾いただきます。
OCN 光全般について
  • 本サービスは、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、当社)の定める「IP通信網サービス契約約款」等
    (http://www.ntt.com/tariff/comm/ip.html)に基づいて提供します。
『重要説明事項』については下記サイトにてご確認ください。
OCN 光http://www.ocn.ne.jp/signup/ocnhikari/
OCN ひかり電話http://www.ocn.ne.jp/signup/voip/hikaridenwa/
おまかせマルチパックhttp://www.ocn.ne.jp/signup/omakasemulti/
安心セレクトパックhttp://www.ocn.ne.jp/signup/selectpack/
 「注意事項」および「重要説明事項」の内容に同意します。
最後までお読み頂かないと同意いただけません。
!
ご利用プランのシミュレーションにて
「転用承諾番号取得済み」にチェックしてください。
OCN光「お申し込み・お問い合わせは、こちら!」

※上記ボタンをクリックして、大和ガス(株)お問い合せフォームをご利用ください。

ご契約される地域の詳しいサービス提供状況は、お申し込みの際に確認させていただきます。

次のステップへ
step2

ご利用開始のご案内

設定に必要なOCN認証ID、認証パスワード等が記載された「OCN会員登録証」と「OCN設定ガイド」が郵送されます。

次のステップへ
step1

工事

step1 工事が必要な場合には、弊社工事コンサル担当者よりご連絡させていただき、日程を確認したうえで工事に伺います。

※ 工事は約30分程度です。工事にはお客さまの立ち会いが必要です。
※ 工事日程は土日も指定可能です。
次のステップへ
step1

パソコンや通信機器の設定

OCN設定ガイドの手順に従い、パソコンや通信機器の設定を行ってください。

よくあるご質問

Q
「OCN 光」とはどんなサービスですか?
A
「OCN 光」とはNTT東日本・NTT西日本が提供する光回線を利用し、OCNと光回線をNTTコミュニケーションズがワンストップで提供する月額定額サービスです。
Q
新規とは何ですか?
A
新規とは、NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光をご利用でないお客さまが「OCN 光」にお申し込みをされることです。
Q
転用とは何ですか?
A
現在NTT東日本・NTT西日本の提供しているフレッツ光およびオプションサービスをご利用のお客さまが、当社の提供する光回線(「OCN 光」)およびオプションサービスに契約を変更することを「転用」といいます。
Q
転用承諾番号とは何ですか?
A
現在契約されているフレッツ光から「OCN 光」へ転用する際に、NTT東日本・NTT西日本から発行される専用手続き番号になります。NTT東日本・NTT西日本の専用窓口(Web・電話)に転用承諾番号の発行を依頼してください。
なお、取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。「OCN 光」への転用申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。
Q
転用の手続きはどうすればいいですか?
A
お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本に転用承諾番号を取得していただき、その番号をもとに当社へ転用のお申し込みをしていただく必要があります。事前に転用承諾番号を取得していただけるとお手続きがスムーズになります。

» 転用承諾番号のお申し込み先

Q
OCN 光 with フレッツ、OCN 光「フレッツ」から「OCN 光」への転用には違約金はかかりますか?
A
OCN 光 with フレッツ、OCN 光「フレッツ」から「OCN 光」への転用にあたっては、フレッツ光およびOCNの違約金は発生しません。
ただし、OCN以外のインターネット接続サービスをご利用の場合は、各社が定める違約金が発生する場合があります。
Q
現在利用しているNTT東日本・NTT西日本のオプションサービスは「OCN 光」への転用後も利用できますか?
A
NTT東日本・西日本の「ひかり電話」「フレッツ・テレビ」「リモートサポートサービス」をご利用の場合、「OCN 光」と合わせて自動的に「OCN ひかり電話」「テレビオプション」「OCN リモートサポートサービス」に転用され、引き続きご利用いただけます(月額利用料金や通話料等がかかります)。
この場合、提供元はNTTコミュニケーションズとなり、サービス内容や料金が一部変更となる場合があります。
その他のオプションサービスは引き続きNTT東日本・NTT西日本から提供されます。
(NTT西日本のセキュリティ対策ツールについては、転用後も引き続きNTT西日本からの提供でご利用いただけます。
ただし、端末台数2台以上でご利用の場合または新規でOCN 光にお申し込みの場合は、別途NTT西日本へ追加ライセンスのお申し込みが必要となります)
なお、NTT東日本・NTT西日本が提供するオプションサービスを「OCN 光」とあわせてご利用の場合、利用不可または利用制限が発生する場合があります。
詳しくは、NTT東日本(「転用のお申し込みにあたりご同意いただきたい事項」)・NTT西日本(「フレッツ光ご契約者さまに確認または同意いただく必要がある事項」)をご確認ください。